10月20日 伊根の舟屋ー天橋立へ

  • 2017.10.21 Saturday
  • 09:26

伊根に行きたいと云う家内の友人二人と4人で伊根、天橋立へドライブ

GPS1.PNG

伊根湾クルーズ

伊根湾.PNG

台風が近づき雨を心配していたが時たま陽も差す天気に恵まれた。

DSC03841.JPG

舟屋は貴重な観光資源、新しくたてられた舟屋も見られる。

DSC03848.JPG

この夏には満員で入れなかった、伊根湾が望めるレストランへ

DSC03870.JPG

ちらし海鮮寿司を食べる。Gooood!

DSC03873.JPG

次は、天橋立へ

天橋立.PNG

今回は前回の傘松公園と反対側の天橋立ビューランドへ

DSC03885.JPG

私の股のぞき”飛龍観”の写真

DSC03887.JPG

丁度廻旋橋が回転。

智恩寺等を散策して帰路に。日帰りで近くでも結構楽しめました。

高速のお蔭ですね。

DSC03911.JPG

 

10月18日 大阪へ

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 09:55

高齢者大学 国際文化交流科の同窓会

 

20数名が集まりワイワイガヤガヤ。

増えゆく高齢者は今朝の新聞で”途方もない解放を得る世代”と評されている。

個人での場合、集団での場合、其々の濃密度は違うが社会のあちらこちらへ自分探しの目が向けられている。

これだけ集まると色々な意見が出てくるのは致し方の無い事。

自身も含め寛容、寛大、配慮が求められるがこの世代脱線する事も見受けられる。

何はともあれ日々より貴重となる時間、愉しい事がファーストである。

IMG_3604.JPG

10月16日 高大へ

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 08:52

高齢者大学へ

英会話交流を楽しむ科

 

雨で先生は予想通り遅刻。

家では心機一転NHKの英語講座を聞き始めた。

故、授業中も、その一瞬は真剣に学ぶ事にした。時既に遅しかもしれないが・・・・

 

今日はこんな事もありました。

モールの駐車場で車に傷がつけられていた。

当て逃げかなと思ったが、紙が張ってあり、警察へ行くと、傷を付けた人が連絡して来たとの事。

結局、当てた人、警察官の対応はとても人間味があり素晴らしく、人の温かみを感じました。

 

また、その間交番所に駆け込んできたのは若い女性、携帯を無くしたとの事、

今にも泣きそう、でも別の若い警官が優しく対応。

又次に駆け込んできたのは孫娘の様な可愛い子、どうも携帯の電源が切れ母親と連絡取れず困っている様子。

もう既に目には涙が一杯。二人の若い警官は優しく真摯に兄の様にあちらこちらに

電話を掛けたり対処している姿に安らぎを覚えました。

この様な日常生活が無事行われている日本は実に平和だな〜と実感した一日でした。

こんな事は海外では有り得ない事ではないだろうかと考えながら家路に・・・・・・

 

10月15日 大阪へ

  • 2017.10.16 Monday
  • 07:02

大阪天満橋へ

第15回日本学協会関西定例講演会

「国際政治と憲法改正」

戦後日本の安全保障を考える 坂本 一哉氏 大阪大学大学院教授

 

現在の朝鮮半島の緊張状態は何が起こっても不思議ではない状況。

アメリカの圧力の元、軍事衝突が有っても無くとも半島の混乱は起こる。

 

この状態での解散総選挙は憲法からみても国際政治からみても大義のある解散である。

 

明治憲法(帝国憲法73条)から現在の憲法(憲法第1条)へと改正の歴史(国体護持)を紐解き(御聖断)、

何故非軍事化(9条)を平和条約で無く憲法によったのかを解説。

故、マッカーサー憲法との観念論で無く70年経っての”不都合”があるから改正すべきである(吉田茂回想十年)。

 

自衛隊が何が出来るか(安保法制ー限定的集団的自衛権-公での空、海含む/ドリブル)と

自衛隊の根拠(憲法に明記/キラーパス)は別問題。

戦前の自衛(利益線/朝鮮半島+主権線ー山県有朋)と戦後の自衛(主権線/領海、領土)は当然違う。

 

安倍首相のキラーパスから国民がシュートし易いボールを!

憲法は神様が岩に刻んだ言葉で無く、歴史的に考え、社会的現実の総和であると

講演を結ばれた。

もっと詳しく聞いてみたい内容であった。

IMG_3589.JPG

 

10月14日 大阪へ

  • 2017.10.15 Sunday
  • 08:33

買い物があり北浜へ

北浜プラザ1階で美味しいキーマカレーを発見

IMG_3587.JPG

谷九のOCCへ

”プーチンの人物像とロシア社会” 木村汎 北大名誉教授

 

ゼミ形式で計3回の少人数で行われる。

今回はプーチンが生まれてきたロシアの自然風土、歴史、

その国民的性格の特徴、そこでプーチンが経験してきた過程を解説し受講生の質問に答えられた。

 

世界一の広大な領土(日本の45倍、米中の2倍)、自然国境(海)が無く、そして厳しい気候、外敵との不断の戦い。

頼れるのは力のみ、自らの力、組織の力、国の力、力の信奉が生まれた。

 

法は電信柱の様な物で、突き当たるのが悪く、避けるべきもの。

この様な社会でプーチンから浮かび上がるのは柔道、KGB、縁故、派閥。

KGBは一度入れば二度と出られないマフィアの社会と同じようなもの。

 

北方領土、シリア、北朝鮮問題、クリミヤ、南シナ海、東シナ海、尖閣、慰安婦問題と

多くの問題に囲まれ、ロシアとは対極に位置する”和の国日本”は、力(POWER)を基本とする多くの世界と

机を叩く事無く交渉が出来るのでしょうか?

 

次回プーチンの野望と世界戦略が愉しみです。

IMG_3588.JPG

10月13日 大阪へ

  • 2017.10.13 Friday
  • 09:57

北浜、クード・フランスへ

友人夫妻と食事。

とても美味しい食事とGoodな濃厚な赤ワインでほろ酔い気分。

その為か話しが尽きず、12時過ぎからの食事に始まり、

場所を替えてのテイータイムを終えると既に8時過ぎ。

次から次へと愉しい話題の連続で、時間を忘れとても心地良い時間を過ごしました。

御夫妻に”メルシボク”、アビエント” これからも宜しくお願いします。

DSC02015.JPG

10月11日 高大スポーツ大会

  • 2017.10.12 Thursday
  • 08:02

高齢者大学運動会

大阪中央体育館にて

河内音頭、フォークダンスもありここ近年の運動会の中では盛り上がった運動会でした。

午後になるとガタンと参加者が少なくなった様な気がします。

小生は玉入れに参加、人数も多く玉の確保も大変でした。

 

 夕方、森之宮へ戻り何時もの居酒屋でクラスでの反省会(飲み会)。

この日は暑くて、皆汗をかいたので美味しいビールとなりました。

参加者はクラスの40%程でした。

DSC02006.JPG

10月10日 大阪へ

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 07:17

産経新聞大阪本社

第60回正論サロンへ

「偏向報道と国益ー蓮舫・皇室・安保・歴史」

八幡 和郎氏 徳島文理大学教授

 

テレビでは発言がタブー視されている国籍、皇室問題を外国のケースとの比較で解説。

特に蓮舫前民主党代表のケースを中心に時系列で事実を、そして報じられていない問題点も含め解説された。

IMG_3577.JPG

デパートで気に入った帽子を発見。

迷っているので、家内にラインで写真を送ったが、同じようなものがあるとの事で却下とのラインあり。

気に入っている順番は写真上から2、3,1.

時間もあるのでもう少し考えて作戦を練ってみる事にする。

IMG_3575.JPG

IMG_3574.JPG

IMG_3573.JPG

10月7日 大阪へ

  • 2017.10.08 Sunday
  • 10:56

天満橋へ

武藤記念講座

”日本は果して生きて行けるのか〜日本の周辺で起きている事”

  加藤 清隆講師 政治評論家

 

北朝鮮問題の緊迫した実情、11月のトランプ大統領訪日、訪中後の動き、

年内、年明けにも重大事態が起こるかも解らない状況を詳しく解説。

 

野党と朝日、毎日等のマスコミが新聞、ワイドショーで、政権倒す目的だけで取り上げる森友、加計問題の実態。

前文部次官のマスコミ(朝日、毎日、NHK)と野党への行動とその後の報道実態。

尖閣での、南シナ海での中国の動向、備え無くして自立しえない我が国の置かれた立場、状況等も同時に

正しく知る事が必要。

オバマ前大統領の広島訪問の様な”ビックリ”がトランプ大統領訪日時に起こるかも注目したい。

最後に小池代表の話、今回の選挙予測、安倍首相の後継(三選後の2021年)などにも自論を述べられた。

35年間の記者経験もあり、実に多くの報道されていない事実も知っておられる。

これまでの講演会の中でも特に素晴らしく、かつ面白いものであった。

IMG_3566.JPG

10月5日 満腹会

  • 2017.10.06 Friday
  • 08:57

高大、昨年度国際文化交流科、満腹会

京都、伏見稲荷参拝

修学旅行生以外は全て外国からの訪問者と思われる雰囲気。

4年連続外国人の良く訪れる所としてNo.1

DSC01986.JPG

人人人の連続、今年二度目の訪問

DSC01989 - コピー.JPG

鳥せい本店でランチ、なんとこれで880円,超お得な感じ。

DSC01997.JPG

寺田屋へ、この後酒蔵見学。

DSC02002A.jpg

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM