6月24日 神戸へ

  • 2017.06.25 Sunday
  • 09:19

神戸ポートピアホテルへ

安倍首相の講演会

 

凄いですね、沖縄での慰霊祭、土日なのに神戸製鋼訪問、理研訪問、そして

今日の1:00にはここで講演。

「かつて海外で日本の首相は日替わりやな〜、明日居なくなると思えば、誰もまともに話をしない。」

と云われた事がある。またイタリアのサミットでオリーブオイルの食事で倒れたかつての首相では

とても勤まらない。内政を中心に、外交、憲法改正とこれからの日本の成長、発展、幸せ、安心、安全、

平和の為に、自らがしなければならない事を熱く語られた講演会でした。米議会での講演ではないが、拍手

が何回ともなく沸き起こり、スタンデイングオベーションまで見られる熱い講演でした。

マスコミも含め、安倍引き降ろし、政権打倒だけの目的での粗探しを止め、内政問題、外交問題に集中しないと

世界から見放されてしまい、ミサイルが飛んできて慌てふためく事態になるかも・・・・

IMG_1846.JPG

この日は警備も凄く厳しいものでした。

IMG_1848.JPG

夕方のテレビでは早くもNEWSで。

IMG_1851.JPG

 

6月22日 大阪へ

  • 2017.06.23 Friday
  • 10:26

大阪梅田のがんこで学生時代のクラブ同期会を開催

 

今回は13名の参加。何時になく盛り上がりました。

それぞれの近況、かつての自分の人生での大きな転換点等を遠慮無く愉しく自由に語り合う事が出来ました。

今月初め訪問したスコットランドでは「Freind ship is like whisky,the older the better」とありましたが、

まさに実感しました。一年一年と更に熟成出来る様にと願っています。

二次会は11人が参加して遅くまでカラオケを愉しみました。

来年は古希同期会として開催し、更に多くの同期生の参加を願っています。

DSC01408A.jpg

6月19日 高大

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 10:37

高齢者大学へ

英会話交流を楽しむ科

 

午前中は外人講師のテキストに沿った普通の講義、終わったと思いきや、午後のクラスミーテイング

もクラスデイレクターによる英語講座。一体どうなってるの?

白熱講座に関して、誰かが質問すると「心配しなくていい、簡単な事を考えます。全て日本語でやります。

その方が負担が無くていいでしょ」と、さすがこれには一言申し上げておきました。

「生徒が自分たちの行いたい事を班毎に、個人毎に自主的に考えて決めるべきでは、 又、

実践化のクラスでは下手でも良いから各自の英語で行うべきでは」・・・さて羊の群れはどうなるやら?

IMG_1839.JPG

授業後は定例の飲み会へ。結構ここでは話が盛り上がります。
この日は更に「カラオケ」へ、これも定例だとの事だが初めて参加。

殆ど演歌は出ませんでした。ま〜いい気晴らしにもなり、友好にもなり愉しい一時でした。

IMG_1841.JPG

6月18日 父の日

  • 2017.06.19 Monday
  • 06:24

日曜日はだいたい好きなTV番組を見てリラックスしていたのだが、この頃家内が

「日曜日は休養日」と言ってジムに行かなくなり家にいる事が多い。

その為、”あれを片付けて”等との指示が多くなってリラックス出来なくなった。

今日は花壇の花を抜き、土の整備をしてくれと頼まれ、仕方なく行ったが、フラフラになった。

虫が怖くて自分では出来ないので全てこちらへ振ってくる。

IMG_1836.JPG

でも、以前に植えたキュウリも三本目が順調に成長。

IMG_1835.JPG

ミニトマトともあと一息。

IMG_1834.JPG

ピン〜ポン〜の音で出てみれば父の日のプレゼントが届いていた。

今日は疲れた一日だったが、マ〜これで元気を取り戻す。

IMG_1837.JPG

6月17日 大阪へ

  • 2017.06.18 Sunday
  • 09:38

大阪、武藤記念講座へ

 

韓国新政権の行くへ、反日情緒は制御できるか? 

 加藤達也氏 元産経新聞ソウル支局長

 

言いがかり的に逮捕され出国禁止となり最終的には無罪判決となったあの事件。

裁判の起訴理由では”気分が悪かったから告発した”などや、

新政権下では刑務所に居る元大統領秘書室長キム・ギチョン氏が秘密会議で「産経を

懲らしめてやる”等と反日なら何でもありとの事で無理押ししたが、”理不尽な事には妥協

しない”との産経側の姿勢と韓国の一番弱い国際世論、特にアメリカからの非難で無罪決着

となった一部始終を述べられた。

 

国民情緒が法治よりも勝ると云われる韓国での従北、親北、真北の新政権に対して

慰安婦像、GSOMIA問題を抱える日本は軍事力、リーダーの決断力、指導力、

そしていつも言われる外交力の強化が一層求められる。

 

トランプ政権下でアメリカの大学生が取り戻された事に対して、軍事的圧力の中でもアメリカが

交渉ルートを活用していた事にも注目し、外国からの要求を受け入れ妥協的解決ばかり図るのではなく、

外交安全保障で自立し、細やかに、したたかに主張し、要求し、

理不尽な要求は跳ね除ける姿勢を貫くべきであると強調された。

IMG_1829.JPG

6月16日 京都へ

  • 2017.06.17 Saturday
  • 08:24

四条 漢検漢字博物館へ

 

論語講座 加地伸行先生 大阪大学名誉教授

先週は1週間日時を取り違えたが、今日は間違いなく出席。

 

今日三回目にしてやっと学而第一の一が終わり第一の二,「有子曰く」に入りました。

遅い理由は兎に角面白く興味ある話、解説が飛び交うためです。

江戸時代以前、江戸時代、明治、現在での解釈、捉え方など幅広い解説が多く、そこへ脇道にそれ、

ここでしか聞けない話が出てきて先生だけでなく生徒まで夢中となり引き込まれるためです。

 

例えば、先生の著作「論語」全訳中の原稿が出来て10年間出版のGoサインが出されなかったのは

唯一点「小人、君子」の意味が納得出来なかったからとの事。

これは5,6万年前の狩猟生活から結論を導びかれた。

これで「君子、小人」はやっと解決し10年経ってやっとGOサインが出たと・・・

 

また、答える時は何故日本一律「ハイ」と言う様になったかの話。

それまで日本では武士、町人、商人等、それぞれの表現が違っていた。

これが高杉晋作ー上海留学ー奇兵隊ー陸軍ー長州閥と繋がる話へと、

これだけでも時間が足りません。

子曰く、講座は500回は必要やな〜

今日も愉しませて頂いた一日でした。

 

残念なのは次回7月は参加出来ないのが悔しいです。

 

IMG_1824.JPG

6月16日 DVD完成

  • 2017.06.16 Friday
  • 17:04

努力の甲斐あって,スコットランド旅行のDVDが思ったより早く完成。

今回もなかなか良く出来たのではないかと思っています。

旅を共にした仲間達にも早速送りたいと思います。きっと喜んでくれるでしょう。

4枚のCDから長さ、シーン、スコットランド魂、自然をキーにの8曲を選定しBGMとして入れました。

スコットランドの歌を聞いていると気が安らぐし、また、高揚感を覚え心燃える感じにもなります。

 

1.Flower of Scotland スコットランドの国歌の様な歌。

2.Glencoe 大自然を歌う

3.Scotland The Brave スコットランドの第2の国歌とも云われる

4.Scotland Forever 大好きな歌

5.Amazing Grace

6.Loch Lomond ローモンド湖

7.I belong to Glasgow

8.Auld Long Syne 日本では蛍の光

IMG_1822.JPG

6月14日 京都へ

  • 2017.06.15 Thursday
  • 16:59

ハイアットリージェンシー京都へ

早く着いたので喫茶で休憩

3時過ぎなので人もまばらで落ち着く。

IMG_1820.JPG

京都正論の講演会

「ロシア革命100年と世界」 斎藤勉氏 産経新聞専務取締役 大阪代表

 

モスクワ特派員時代のソ連共産党一党独裁時代における言論の自由無き旧ソ連の話しから、

現代のプーチン政権下で旧ソ連時代のKGBが復活した様な、国際法を無視し、

サイバー攻撃を行い、熊の手で領土を掴み獲ろうとするロシアの野望、動きを解説。

 

そのロシアと対中国、対アメリカ、対北朝鮮、対欧州の関係についても話された。

特に中国とロシアが手を結ぶ事の警戒感を喚起された。

本筋道の歴史的事実を避け、回り道での経済協力による現在の安倍ープーチンの日露交渉にも警鐘を鳴らされた。

 

あちらこちらで日本の外交に関しての問題が提起されるが、殆どの場合、情報の欠如、主張せず、要求せず、

反論せず、要求を簡単にのみ、譲歩する姿勢が問われているようだ。

 

自らの取材経験をベースに話され、聞き応えのある話でした。

IMG_1821.JPG

6月13日 高大

  • 2017.06.13 Tuesday
  • 17:50

高齢者大学

英会話交流を楽しむ科

 

午前中は英語の授業、何時も通り愉しくも無く単調な授業。

ま〜ネイテイブとの事で、授業後のコメントは何時も通り”良かった”、”楽しかった”

との評価が並ぶと思われる。

思い切って一度先生を交代制にしてみればと思う。

 

午後は特別教材学習会”高齢者が動けば社会が変る”、出版された本に基づいたお話。

これからの人生をも考える上で参考になる。未だ読んでいないので読んでみようと思う。

IMG_1814.JPG

昨年の国際文化交流の友人達と飲んで帰ってきたら、なんと塾帰りの孫にバッタリ。

嬉しいですね!

でも孫は勉強、ジージーは飲み会、ま〜いいか!

IMG_1816A.jpg

スコットランド旅行回想記

  • 2017.06.13 Tuesday
  • 08:19

6月5日無事日程を終え帰国の途へ

全体3Scotland.PNG

全体 Scotlannd.PNG

最後なので名物ハギスを食べました。

DSC01650.JPG

新聞はロンドンのテロ

DSC01651.JPG

この新聞も

DSC01652.JPG

BBCでは報道し続けていました。

IMG_1725.JPG

英国全体が怒っているのが伝わって来ました。

IMG_1726.JPG

勿論半旗が掲げられています。

IMG_1731.JPG

グラスゴー空港からドバイへ、表面だってここの空港では警戒は目立っていなかったです。

DSC01659.JPG

グラスゴー空港で最後の国際交流を実践。彼女は明るくとてもひょうきんでアニメ、日本文化大好きで

日本へ行きたいので日本語も勉強しています。

後ろでは厳しい表情のメイ首相が睨んでいます。

IMG_1764B.png

ドバイから関空へ

DSC01664.JPG

関空で。麻薬、植物、食べ物等の検査犬ですが、可愛いだけでなく賢いですね!

一度臭いを感じたらその場にお座りして動きません。日本を守ってくれているのですね。

6月6日17:40無事関空到着。9日間の旅も無事終わり良かったです。

今回も良い人達と一緒に旅を愉しむ事が出来とても良かったです。

特にT夫妻、E夫妻に感謝、ありがとうございました。

DSC01690.JPG

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM