1月21日 京都へ

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 07:40

京都シネマで映画を観る

22にch間.PNG

アウシュビッツと並ぶ強制収容所ソビボルでの脱出の実話。

インパクトもあり見応えはある。

ヒットラーと戦った.PNG

帰りに高島屋での特別展を見る、今日が最終日。

記念に皇室カレンダー、本等を買った。時間をゆったりとかけて見たかったが・・・

今日は孫娘の合格発表日、メールで良いニュースが届いたので急いで帰る。

IMG_2186.jpg

1月19日 大阪へ

  • 2019.01.20 Sunday
  • 08:50

久し振りに朝の散歩

例の梅の木もあと一息、でも未だ97%は蕾難し.

IMG_2165.jpg

国際生涯学習文化センターへ

 

第2回 「明治憲法体制と第一次世界大戦」

    笠谷 和比古先生 国際日本文化研究センター名誉教授

 昨年先生の体調が悪く今日に延期された第2回白熱笠谷ゼミ

 

今日は25名ほどの参加、区切り区切りで質問時間があり、終わってからは

先生を囲みビールを飲みながら10名ほどの参加者と質問、討議を行う。

今日は現在進行中のロシアとの北方領土問題、韓国併合の詳細から現在の韓国問題で盛り上がり、

最後は困難が多いが日本の取るべき道、進むべき道に対し”日本ガンバロー”と激励の掛け声で終了。

次回第3回は2月に開催、テーマは「満州事変から太平洋戦争」。

IMG_2167.jpg

 

 

1月17日 京都へ

  • 2019.01.18 Friday
  • 10:29

漢字ミュージアムへ

論語講座 加地伸行先生 大阪大学名誉教授

 

今回も何故か一番乗り。

先ず雑談、

 今老人に必要、大事な言葉二つを教えて頂いた。

   きょういく(教育)

   きょうよう(教養)

 きょう行くところがあるかどうか?

 きょう用(事)があるかどうか?

 今日からは朝起きてこの二言葉を思い浮かべ、さて教育と教養は自分にあるかと自問?

20年間人の土地に居座るとどうなるか? 忌引き休暇は法的に何時出来た?

親を亡くすと喪に服す期間は?等々

 

今日は学而第一の二を学ぶ。

IMG_2156.jpg 

1月16日 高大へ

  • 2019.01.17 Thursday
  • 08:46

高齢者大学 歴史近世科

討幕運動の展開と幕府の滅亡 清水先生

授業前風景、インフルエンザの影響もあり欠席者が多数。

IMG_2136.jpg

午後からはフェスタの準備、我班の”東海道57次”は完成しました。

後は当日展示会場での貼り付けのみ。全員参加型で頑張りました。

IMG_2142A.jpg

完成祝いをも兼ねて2班の新年会をを京橋の”こがんこ”で行う。

8名参加で話が弾みました。ここで学生時代の友人Y氏と遭遇したのはサプライズ!

また、そのY氏と我班の翁が現役時代先輩後輩の関係であった事でも盛り上がりました。

IMG_2146A.jpg

男性5人で二次会へ、既に酔っていた事もあり皆子供の様にはしゃいでいた。

覚えているのは誰かの故郷、氷見へ4月中旬旅行する事が決定した事です。

愉しい一日も終わりとなりました。

IMG_2151.jpg

 

 

 

1月14日 京都へ

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 08:22

京都シネマへ

[未来を乗り換えた男](Transit)観る。

ナチス問題と現代の移民問題を織り交ぜての話。

未来を乗り換えた男.PNG

この日は成人式でインバウンドの着物姿ではなく振袖を着た成人たちが四条通りを

飾っていました。

今上陛下御成婚の時に使われた儀装馬車が展示されていました。

とても素晴らしかったですね。

IMG_2130.jpg

 

 

1月13日 今日の一日

  • 2019.01.14 Monday
  • 08:43

少し寒いが快晴なので散歩へ

何時もの公園で梅はどうかなと思って見てみると、咲いていました!

今年一番の梅の花。

やはり例年と同じ梅の木でした。

IMG_2126.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、春を待つ気持ちが高鳴ります。

毎年元気を与えてくれる梅の木に感謝!

IMG_2127.jpg

 

 

1月11日 京都へ

  • 2019.01.12 Saturday
  • 10:04

佛大四条センターへ

 

中国辺境の危機 ロシアの南下政策 清水 稔先生

 

ロシアの起源、その地政学条件、ロシア人の性格(膨張主義)を解説し、南下政策を見る。

バルト海へ、黒海から地中海へ、中央アジアへ、極東へ、日本海へと、そしてその都度その地域の

国々と紛争を起こしながら領土拡大をしてきたロシアの歴史を見る。

最後にラックスマン(大黒屋光太夫)、レザノフ、ゴローニン、高田屋喜兵衛等の日本との関わりを経て、

プチャーチンとの日露和親条約(国境確定)、日露修好通商条約締結までを学ぶ。

この時期は日露友好が蜜月時代だったのではないだろうか?

混乱の兆しが見える世界で、今再度、日露蜜月時代が訪れる事はあるのだろうか・・・・・

IMG_2125.jpg

1月11日 今日の一日

  • 2019.01.11 Friday
  • 10:19

石清水八幡宮へ

近くなの新年のお参りに。

家内は大吉を引き、今年はいい年になりそうだと喜んでいました。

昨年の台風で被害受けて、あちらこちらが傷んでいましたが、一日も早い復旧を願っています。

IMG_2123.jpg

この辺りの竹林も被害を受けていました。

多くの竹が倒れていました。

今年は日本の力強い復興、復旧で飛躍の年に成る事を願っています。

1.PNG

1月9日 大阪へ

  • 2019.01.10 Thursday
  • 08:36

高齢者大学、今年初めての授業

公武合体と尊攘運動 清水先生

 

来月13日にこの題での白熱教室が予定されており、今日は20ページに及ぶレジメでの

授業であった。少し細かすぎる気もしたが。

 

午後からは高大フェスタの展示発表の準備作業が各班で行われた。

我が2班は”東海道57次”の準備を行う。

IMG_2108.jpg

基本ベースが完成。全員参加型で実際に現地訪問して入手した資料をベースに作成。

IMG_2112.jpg

夜はかつてのウオーキング仲間18名との新年会。

平均年齢も既に74歳くらいかな。

中山道を歩きだしたのは2007年春、日本橋にゴールしたのが2010年。良く続いています。

リーダーのN氏はなんと300名山を踏破、凄いですね。

五街道を完歩した人や、また今でも全国各地を歩いている後期高齢者が沢山。

刺激をもらい、かつて歩いた時の思い出話に花を咲かせた素晴らしい一夜でした。

IMG_2119.jpg

 

 

1月6日 友人夫妻来宅

  • 2019.01.07 Monday
  • 18:37

友人夫妻が来宅。

まだ現役で頑張っておられ、これからの事、将来の事等を共に話し合う。

話して居ると過去から将来の事まで話が尽きないが、是非一歩一歩努力を積み重ね自らの夢を実現して欲しいです。

気が付けば外はもう真っ暗。

健康には気を付けて互いに時間を大切に大いにそれぞれの人生を愉しむ事が出来る様にと祈っている。

IMG_2103.jpg

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM