12月12日 高大へ

  • 2018.12.13 Thursday
  • 08:34

高齢者大学 歴史近世科

”開国” 清水先生

開国に至った事実等を学ぶ。

何故日本だけが植民地化されず近代化されたのか等も学びたかった。

また、不平等条約と云われるものが本当に当時不平等であったのか等も疑問の出るところである。

この時期の幕府、社会、志士達の力は凄かったのですね。

IMG_1835.jpg

午後からは高大フェスタへの我班の準備。

出来栄え、内容も大事だが、全員が少しでも参加し、関わる事に重点を置いて行う。

あと一息だ!でも全員が集まって作業できるのは後来年の2回のみ。

来週は”歳忘れ忘年会”をクラスで行う予定。

IMG_1836.jpg

 

 

12月11日 高齢者大学合格

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 06:37

来年の高齢者大学合格通知(歴史に輝く先人たちの生き方に学ぶ科)が今日届きました。

これで9年連続の合格、勿論無試験。

普通留年は8年までですが、9年生となります。嬉しいですね。

これまでよく頑張ってきました。

IMG_1827.jpg

午後から気分良くジムに行き

ダンベル初級、エアロラン初級各30分を受け、来年に備えて鍛えておきました。

12月8日 大阪へ

  • 2018.12.09 Sunday
  • 08:06

大阪中津のイタリアンレストランへ

三年前の高齢者大学、国際文化交流科の同窓会

 

懐かしい顔が揃い、途中プチ自慢の発表もあったが、機械も上手く作動せず、

内容もイマイチでやや間延びしたのが残念でした。

幹事さん達は大変ご苦労様でした。

 

今日は日米開戦(真珠湾攻撃)の日だったが、世の中8月15日は色々語られるが、

この日は何故開戦せねば成らなかったのかと語られる事はあまりない。

皆、すっぽりと頭から抜け落ちている様だ。

不思議なくらい静かなTV、新聞だが、ここに謎があるのではないかと思う。

IMG_1816.jpg

12月5日 高大へ

  • 2018.12.06 Thursday
  • 12:37

高齢者大学歴史近世科

12代将軍家慶と天保の改革 清水先生

 

世界を植民地化した勢力がアジアにそして最後の日本へと触手が北方より押し寄せて来た時代。

間宮林蔵、何もしない「そうせい様」将軍、倹約と風紀取り締まりが厳しくなる社会、伊能忠敬、

シーボルト事件から開国への道と頭に留まる事無く一挙に歴史を駆け抜けた2時間でした。

 

午後は学習成果発表の準備、模造紙2枚分に纏めねばならない内容を全員で打ち合わせ。

スローながらも動き出した感じ。

IMG_1746.jpg

12月2日 大阪へ

  • 2018.12.03 Monday
  • 08:26

大阪ミナミのライブハウスへ

4年前の高齢者大学フランス語科での同級生のシャンソンライブへ

毎年歳を重ねても頑張る姿には敬服します。

聞いたことがある曲もあり、とても愉しむことが出来ました。

IMG_1741.jpg

家内も一緒に、かつてのフランス語科の友人たち9名と食事を共に。

兎に角あらゆる事に積極的に生きる姿勢とそのパワーに圧倒された一夜でした。

目指せ「2025年」の旗の下、私も負けずにと意を新たにしました。

IMG_1742.jpg

11月28日 伏見宿へ

  • 2018.11.29 Thursday
  • 17:42

歴史近世科2班

東海道54辻目の宿場町、伏見宿現地調査。

京阪中書島駅に10:00集合

先ずは伏見宿の遊女達に愛された長建寺へ

IMG_1647.jpg

十石船乗り場

IMG_1648.jpg

伏見宿の船宿で竜馬で有名な寺田屋へ

IMG_1651.jpg

風情のある三十石船の乗り場へ

IMG_1652.JPG

月桂冠大倉記念館で試飲も楽しむ。

IMG_1653.jpg

昼食は「月の蔵人」で人気の御膳

IMG_1657.jpg

我班の女性たちの要望で外国人で大混雑の伏見稲荷神社へ

IMG_1674.jpg

最後は御香宮神社へ

IMG_1659.jpg

遠州ゆかりの石庭。紅葉が最高の時期でした。

IMG_1663.jpg

枚方市駅まで戻り、反省会と称する飲み会。

83歳の翁が元気よく全て完歩、日本、世界の現況を的確に捉え

全員と意見交換。ただただ驚き、翁の様になる事が全員の目標。

IMG_1677.JPG

11月21日 高大へ

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 20:23

高齢者大学へ

歴史近世科

今日は横山先生の「諸藩の改革」を学ぶ。

 

特に上杉鷹山の「伝国の詞」が心に響きました。

政治家、経済人も再度学び直すべきですね。

さすがケネデイー大統領も一番に挙げた尊敬する日本人。

カルロス・ゴーン氏も鷹山を学んでいたら今報道されているような事に成らなかったのでは・・・・

 

午前中の授業を終え我班で枚方宿へ

ボランテイアーガイドI氏の案内で回る。

IMG_1587.jpg

枚方宿の石碑

IMG_1593.jpg

とてもよく知っておられるガイドさんでした。質問に答えるも、関連ある事から

更に奥深く説明されます。勿論何も見ないで自分の言葉で喋られます。

IMG_1595.jpg

屋根が少し丸くなっています、「起り屋根(むくりやね)」との事。

商売人は常に人に対してマル〜ク。

IMG_1599.jpg

枚方宿にも色々と保存されていました。

IMG_1610.jpg

風情の残る街並み。

IMG_1609.jpg

鍵屋資料館へ

IMG_1611.jpg

千両箱

IMG_1612.jpg

この素晴らしい部屋で食事もできます。

ここは枚方市の方に説明して頂きました。

IMG_1617.jpg

外を見るとやや右に見えるのが比叡山。左のほうには六甲山もみる事が出来ました。

写真左は天王山。

IMG_1621.jpg

我班の翁と西郷さんそっくりな物知りH氏の三人で愉しい反省会

IMG_1623.jpg

 

 

 

11月14日 高齢者大学へ

  • 2018.11.15 Thursday
  • 08:14

高齢者大学歴史近世科

文化・文政時代と大塩平八郎の乱 清水先生

 

レジメは22ページに及びパーフェクトに準備されていてる。

写真、図等が豊富なので視覚的にも解りやすい。

11代家斉の治世の政治、政策、文化の講義受ける。

復習もしないので、どれだけ覚えているかが問題・・・・・・

IMG_1547.jpg

午後は我が班の、私より一回り以上年上の元気な翁、H氏による一日一話。

パワーポイントを完全に使いこなし電気について話された。素晴らしい一話でした。

IMG_1552 - コピー.jpg

その後、高大フェスタで発表予定の我班の主題”東海道57次”の現地調査で守口宿へ。

IMG_1554.jpg

 

 

11月7日 高大遠足

  • 2018.11.08 Thursday
  • 08:10

高齢者大学歴史近世科の秋の遠足

”MIHO美術館、信楽の旅”

この辺り紅葉は真っ盛りでした。

IMG_1498.jpg

以前カナダ人に教えてもらい来た事があるのですが、雨で愉しめませんでした。

今日は最高。

IMG_1516.jpg

自然に溶け込む全体のコンセプトが素晴らしい。

トンネルを歩いて美術館本館へ

IMG_1518.jpg

トンネルの向うには・・・・・

IMG_1504.jpg

近代的美術館が現れました。

IMG_1508.jpg

ルーブルのピラミッド型建物の設計者がこれを設計。

先のカナダ人の訪問目的はこの建築を見るの事だと力説していました。

展示を見てからビデオでも建築の詳細が見ることが出来ました。

IMG_1515.jpg

信楽で迎えてくれたのは!

IMG_1527.jpg

同行の清水先生から何故ここでは”狸”なのか?またその”意味する事は”との歴史解説をして頂きました。

IMG_1526.jpg

幹事さんの努力で昼食は豪華ランチでした。

IMG_1520.jpg

狸の見送りを受けて一路森ノ宮へ帰阪。

勿論我が班は何時もの”反省会”を開催。

暗くならないうちに全員(?)帰路に。

IMG_1525.jpg

10月31日 高齢者大学

  • 2018.11.01 Thursday
  • 07:54

高齢者大学へ

[寛政の改革] 清水先生

 

クラス全体が少し元気がない感じ。

 

午後からは歴史博物館で高大主催による市民講座

「真田幸村の最期と子供たちのそれから」 北川 央氏 大阪城天守閣館長

 

幸村の最期、子供たちのそれから。

名前も沢山出てきて、資料も多く、フォローするのが大変。

何処までが史実でそうで無いのか解らない。やや複雑すぎる面もありあちらこちらで

舟をこぐ人も・・・・・

IMG_1437.jpg

 

10月の纏め

読書

 マスコ偽善者列伝  加地 伸行著

 2019年世界の真実  馬淵 睦夫著 

 

映画

 映画館  無し

 BS録画

  日本の一番長い日

  マクリントック

  続・夕陽のガンマン

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM