8月19日 亀岡へ

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 06:46

高齢者大学 歴史に輝く先人達の生き方に学ぶ科

 

我班は来年の大河ドラマ”明智光秀”を秋の高大フェスタで取り上げるので、夏休みを利用して先ずは亀岡へ行き

現地スタデイーを行った。

9名の参加。明智光秀公の昨年完成した銅像の前で記念写真。

この後亀山城址を視察。

 

DSC07834A.jpg

視察後は京都へ戻り早速意見交換と称しての飲み会。

今の世界、社会の諸問題なども話題に挙がるのだが、やはり共通しているのは老後問題。

健康、病気、認知症、介護施設などなど自分の老い(まだ若いと思っている)、

それにどう対応するかが喫緊の課題だった。 

皆、夏休みの時間を持て余していたのか、今日の一日をとても楽しんだ様だ。

次回は9月2日での授業での再会を!

DSC07844A.jpg

 

 

 

7月29日 高大へ

  • 2019.07.31 Wednesday
  • 06:42

高齢者大学へ、今日は夏休み前の最後の授業。

 

歴史に輝くたちの生き方に学ぶ科 横山 輝樹先生 大阪学院大学非常勤講師

”大久保彦左衛門とは”

 

ある意味武士道の根源的な生き方をした彦左衛門とその一族について語られた。

横山先生の次から次へと繰り出される説明と、解り易い語り口に驚き、みな満点評価。

昨年の歴史近世科でも1/3ほどの授業を担当されていたがとても評判が良かった。

昼休みの教室

IMG_4112(1).jpg

クラスミーテイングの後、京橋まで足を延ばし休み前の懇親会

37名の参加、このクラスも4か月経過して班毎の連帯感も深まって来たようだ・

9月には元気な姿、笑顔での再会を誓い懇親会を終える。

IMG_4113(1).jpg

二次会へ。

カラオケに誘われ男性6名でのカラオケ大会。驚くことに今まで聞いたことのない楽曲を数多く聞いた。

小生を除き皆とても上手い。特に対労組で鍛えたと云うH氏、マイクなしで歌うY氏、

ピアノを習っていT氏等、今までの世界では居なかった様なカラオケスペシャリストと

愉しい一時を過ごす事が出来ました。

IMG_4117.jpg

 

 

7月22日 高大へ

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 08:59

高齢者大学へ

 

「歴史に輝く先人たちの生き方に学ぶ科」

「徳川家康」   横山 輝樹先生 大阪学院大学非常勤講師

 

今川義元に従属した時代から戦国時代を駆け抜けた75年の人生を一挙に話された。

姉川だったか何処の戦いだったか、織田軍と共に戦うとき他を押しのけて先鋒で!と強い意志を表した点が印象的。

まるで講談を聴いているような感じで2時間が経ちました。

 

久し振りの登校日であったが、クラスミーテイングもあり慌ただしく時間が過ぎ、来週は今期最後の授業と

懇親会となりました。これまで欠席が多かったので後期は頑張りたいと思います。

 

家康1.PNG

 

DSC07201.JPG

 

7月1日 高大へ

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 08:02

R氏夫妻が帰国して1週間経ち、疲れていた体も徐々に戻り、ジムも再開し、今日は4週間ぶりに高齢者大学へ。

懐かしい班の仲間とも再会し自分の現実の生活に一歩より近づいた感。

 

「歴史に輝く先人たちの生き方にに学ぶ科」

”島津斉彬” 木村 武仁先生 霊山歴史館

 

7ページに渡る詳細なレジメによる説明。最近のTVでも取り上げられた調所広郷と琉球貿易の番組内容とは

少し違う点もあったが、実に詳しく説明頂いた。

斉彬の提案で1860年日の丸が国旗と定められた経緯、西洋と対抗するには大砲、軍艦等も大事だが

人の和が一番大事であるとして豊かな国造りを目指した斉彬。

 

午後はクラスミーテイング、次回11月11日の遠足の行先を話し合う。

我班は和歌山城、高野山、彦根城,箕面、京都等いろいろ意見が出たが最終的に

万博公園+近くのレストランで昼食に決定。

最終決定7月22日にクラス全体で各班の4案からの決定となる。

DSC07447.JPG

高大委員長会議に出席

自己紹介後、高大の良い点と改善点について意見を求められる。

先週も行ったようだが、色々な意見が出てきた。

これと云った大きな改善すべき点は指摘されなかった、全員一致で仲間づくりの大切さが強調された。

終了後、高大役員と委員長との懇親会が森ノ宮の居酒屋で行われた。

高大は200名ほどのボランテイアー(内CDクラス・デイレクター130名)で運営されている。

生徒数は拡大して2,800名。ご苦労様との一言、自分にはとても出来ないボランテイアーです。

6月3日 大阪/京都へ

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 08:08

高齢者大学へ

歴史に輝く先人たちの生き方に学ぶ科

「林 歌子」      西口 忠先生 桃山学院

 

キリスト教/公娼性(売春)/遊郭問題/女性解放/戦後孤児/JRM(ジャパン・レスキュー・ミッション)/と社会事業家としての幅広い活躍だが羅列的で今一つ訴える所が感じられない。

クラスの何人かも物足りなさを訴えていた。

午後からはクラスミーテイング。

 

今日は2時に早退して京都ブライトンホテルでの正論懇話会の講演会へ

昨年はスケジュールが重なり4回すべて出席できなかった。

今日は総会の後、講演会、懇親会と続く。

 

「憲法9条について/現実的平和主義と空想的平和主義」 高村 正彦 元外務大臣/副総裁

 

戦後インド103、ドイツ62、中国106、アメリカ6回と憲法が改正されているが日本は0回。

国民の70%が憲法改正の議論を期待しているが国会では議論がされない現状。

自衛隊の存在が多くの国民から感謝され認められている現状だが憲法の文言に陸海空の戦力は保持しないと

の文言がある為、大きな齟齬を生み憲法学者の多くが違憲とし、教科書迄そのような違憲論がある事が記載されている。

命を懸け戦い名誉と誇りを掛けて国民、財産を守る自衛隊を違憲と言っていいのだろうか?

東シナ海、南シナ海での中国の進出、北朝鮮、尖閣の緊張は自衛隊、日米安保の抑止力が無ければどうなるのか?

泥棒は平和と唱えるだけでは撃退できない。

 

この様な実態と憲法の齟齬を解消するため憲法改正を強く訴えられた。

静かな口調で一言一言語られる今回の講演は多くの参加者の心に響いたと思う。

IMG_3575.jpg

 

R氏夫妻 シベリア鉄道の旅情報

モスクワから9288辧145時間の列車の旅を終え無事ウラジオストック到着。

IMG_3578.JPG

ウラジオストック駅、意味は”東方を支配する町”。

この街に2泊の予定。

IMG_3579.JPG

日本から到着したフェリー

IMG_3581.JPG

5日このフェリーEastern Dream号で出向予定、船中2泊、韓国経由で7日朝9:00境港到着予定。

IMG_3582.JPG

 

5月27日 高大へ

  • 2019.05.29 Wednesday
  • 07:13

高齢者大学、歴史に輝く先人たちの生き方に学ぶ科

吉田松陰 木村 武仁先生 霊山歴史館

 

色々な事が知れて面白いのだが、もう少し踏み込んだ説明、分析があれば

尚いっそう良かったと思う。

 

午後からはクラスミーテング。

座学が多いので6月10、24日の午後は外へ出る機会を設けようと計画。

我班は10日は大阪歴史博物館へ、24日は造幣局にある博物館へと決定。

自身は3日を除き6月は全て欠席予定。

 

R氏夫妻シベリアを行く。

WhatsApp(日本のLINE)で入ってくる情報では24日に欧州とアジアのボーダーを超えました。IMG_3521A.png

50時間、3380劼鬟轡戰螢鉄道で過ごし、イルクーツクへ着いた様です。

明日からはバイカル湖見学へとの事。

31日にイルクーツクへ戻りウラジオストックへ向け出発予定。

旅の無事を祈っています。

スクリーンショット1.png

 

 

 

 

5月23日 大阪へ

  • 2019.05.24 Friday
  • 07:52

大阪梅田ヒルトンプラザのイタリアン/IL PINORLOへ

高齢者大学の同窓生とマドンナを囲む会/春の食事会

マドンナS嬢、N氏とテリーの4名での食事会

テリーとは高大へ初めて参加した9年前以来の友人。

これまでこの会では禁じられていた話題も今では中心の話題となっている。

今日この様に4人で愉しい時間を共有出来るのは、皆其々の人生で多くの問題を乗り越えてきた背景が

ある事も実感しました。充分な熟成期間を経て落ち着いた大人の会話が出来る仲間達です。

次回開催は秋の食事会を行う事で決定。

IMG_3516.jpg

5月20日 高大春の遠足

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 07:16

阪急石橋駅集合、春の遠足

大阪大学総合学術博物館自由見学

以前にも一度来たのだが、あまり覚えていない。

活躍された研究者、その成果、懐徳堂等からの大阪大学の成り立ちを見る。

大阪大学総合博物館.PNG

近くの”がんこ池田店”で親睦会食。

初めての親睦会でしたが結構楽しく盛り上がりました。

IMG_3504.jpg

5月13日 高大へ

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 07:59

高齢者大学 歴史に輝く先人たちの生き方に学ぶ科

久し振りの登校

「ジョン万次郎 初めてアメリカを伝えた日本人」 西口忠先生 桃山学院資料室特別研究員

 

講義を聞いていて、数年前に読んだジョン万(山本一力著)を思い出した。

講義の内容も殆ど読んだ内容と同じだった。

幕末に実に良い人物が、良いタイミングで日本の土を踏んでいた事は開国の大きな助けになったのだろう。

 

午後からはクラス委員長選出、これだけは避けようと思っていたが、各班長から心臓が悪いので、

PCを扱えないのでと色々と理由が述べられ、残った我が2班の私が委員長、H氏が副委員長と決定しました。

今年は既に休む日が多く決まっているとの了解を取り、”Do not let old man in"の気持ちでH氏と協力して一年頑張ります。

来週は早速遠足です。

Aジョン万次郎.PNG

 

4月26日 高大同窓会

  • 2019.04.29 Monday
  • 07:51

昨年の高齢者大学、歴史近世科の同窓会を友人の自宅で。

仲の良い仲間達との再会、話が弾んで弾んで11時過ぎから4時半頃までお世話になりました。

IMG_3341A.jpg

退職後、好きな骨董屋を始められ、今回は骨董品のお話を沢山聞かせて頂きました。

IMG_3346.jpg

骨董を扱うためには歴史等多くの知識が必要な事が解りました。

IMG_3347.jpg

欲しいものが沢山あるのでまた機会があれば訪れたいと思います。

IMG_3343.jpg

夕方大阪に戻り、翁達と5人で2次会へ。

次回の同窓会は9月ごろ奈良で行う事に決定。

IMG_3348.jpg

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM