4月10日 新学期

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 08:01

高齢者大学”英会話交流を楽しむ科”

最初の授業が始まりました。教師はJEFFさん、カナダ人です。

日本のバブル終焉頃、JETプログラムで来日。日本語も勿論パーフェクト。

 

今日は簡単な質問を全員にして、先ずはリラックス。

午後からは自分たちでの自己紹介、でも何故か日本語でした。

まー、42名のクラスですから愉しく一年過ごせることを目標に頑張ります。

 

終了後は昨年度の満腹会の皆と会い、それぞれのクラスの感想を語り合いました。

残念ながら来週はお休みする事になります。

IMG_1058.JPG

4月3日 桜をもとめて

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 08:16

背割堤へ

今日は最高の桜日和でしたが・・・・・

DSC01061A.jpg

やはりまだ少し早いです。今週末頃が満開かも・・・・

DSC01064A.jpg

1本の枝が我々を慰めてくれました。

DSC01065.JPG

咲いていればこんな感じ。(昨年の同時期)

DSC01846.JPG

石清水八幡宮を全員で参拝

DSC01068.JPG

大阪へ戻り、北浜のボンボアでランチ

DSC01073.JPG

とても美味しくてコストパーフォーマンスも良かったです。

5月の奈良訪問計画、クラスの同窓会を打ち合わせし、会場を全員で下見に行きました。

愉しい一日でした。

DSC01074.JPG

3月27日 神戸へ

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 08:36

満腹会で神戸三宮へ

イタリアン”アズーリ”でランチ、予約してあるのだが開店前に既に多くの人が。

美味しいピザ、スパゲッテイでコストパーフォーマンスもよく、皆大満足。

店を出たら、なんとまた同じくらいの人が列をなしていたのには驚いた。

DSC01006A.jpg

後、異人館街を散策。駅前で夕方まで長いテイータイム。

次回の計画等々を話し合う。

DSC01016.JPG

3月23日 大阪へ

  • 2017.03.24 Friday
  • 09:40

忙しい一日

リーガ ロイヤルホテルで正論大賞受賞記念 大阪講演会へ

「プーチン外交ー三つの鍵」 木村 汎氏 北海道大学名誉教授

 

歴代のアメリカ新政権が繰り返してきた米露関係のサイクル、対露接近ー対露衝突ー対露関係悪化。

それを三つの鍵、ロシアの観念/多極主義、意識/対外膨張主義、行動様式/プーチンの生残り哲学から

紐解き、今後ともトランプ新政権での米露関係もこのサイクルを繰り返すと予見。

大国ロシアの民族性、プーチンの人間観察から解き明かすとても興味深い捉え方でした。

DSC00976.JPG

その後ホテルの横にある大阪国際会議場での高齢者大学の修了式に駆け足で参加。

DSC00981.JPG

夕方からは「国際文化交流科」の謝恩会+お別れ会Part3を関電ビル4階の

エル・ガーデンで行う。仲の良いこのクラスも今日でお別れ。愉しい一年でした。

シルバーアドヴァイザーの認定を取得して更に頑張ってゆく人、また別の方向へ進む人

等みな来年度から新しい道へ進みます。

DSC01000A.jpg

終了後、なんと7割近い人が二次会へ参加。何時までも何時までも話が尽きません。

ここで初回同窓会の開催日も決定しました。

DSC01004A.jpg

何時もは眠っている時間です。ほろ酔いの中、家路に向かう。

勿論今夜は門限破りの為指導が発令されました。

IMG_0860.JPG

3月13日14日 修学旅行

  • 2017.03.16 Thursday
  • 17:40

高齢者大学国際文化交流科、一泊二日で九州へ修学旅行

DSC00320.JPG

柳川へ、水郷の町です。

DSC00322.JPG

”御花”でうなぎのせいろ蒸しのランチ

DSC00324.JPG

お雛さん&さげもん巡り

DSC00340.JPG

庭も奇麗です。

DSC00332.JPG

街の中を散策するとあちらこちらで”さげもん”が飾ってあります。

DSC00329.JPG

この柳川毬が有名だとか。

DSC00343.JPG

観光協会の2階にはまた沢山のさげもんが。

DSC00345.JPG

良い風情です、また訪れたくなる町でした。

DSC00347.JPG

杖立観光ホテルひぜんや泊

DSC00364A.jpg

ガイドさんも聞いた事が無いと云う4時間に亘る大宴会

各班の出し物に始まり、歌、ダンス、クイズ、演奏等々本当に役者揃いです。

DSC00428A.jpg

昨夜の酔いも残る中、出発。

 

DSC00524.JPG

高齢者と書くのは止めて欲しいとの声、それではシニヤーとすれば、それもなんだか

高齢者に響きが悪いな〜、では老人に、これもダメ。結局来年までに考えておくことで落着。

DSC00523.JPG

高所恐怖症の人は少し難関、でもしっかりと作られた吊り橋なので問題はなさそう。

DSC00529A.jpg

日田豆田町、ここもこじんまりとした良い感じの街でした。

観光に力を入れているのが感じられます。

DSC00548.JPG

昼食時に見つけた健康十一訓、最後は宣伝が!

DSC00565.JPG

早速飲んでみると、なんだか元気が出て来た感じ。皆結構買っていました。

DSC00566.JPG

最後の観光地、大宰府天満宮、”時既に遅し”の感

でも、孫の為か皆熱心にお参りしていました。

DSC00570.JPG

ここはもうすっかり春でした。

DSC00578.JPG

今回の修学旅行参加者全員で記念撮影、良い思い出になりました。

DSC00573A.jpg

思い出を胸にのぞみ58号で帰阪、賑やかな愉しい修学旅行でした。

DSC00588.JPG

3月6日 高大

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 08:13

高齢者大学 成果発表

地域別班、文化部別班と午前午後で2回の発表が行われました。

私は国際文化交流とは?その歴史は?何故日本で盛んになって来たか?

の背景、どの様な社会形成を目指すべきか等々を話しました。

この日は第2回お別れ会、そして2次会へと、とても長い夜でもありました。

DSC00307 (1)A.jpg

2月20日 高大

  • 2017.02.21 Tuesday
  • 07:46

高齢者大学 国際文化交流科

オランダのお話  ハイス・ヴァン・スカイク氏 在大阪、神戸 オランダ王国総領事館

 

文化、生活、産業、政治、教育、治水(ヨハネス・デ・レーケ氏)、日本との歴史的繋がり、

芸術等幅広く流暢な日本語でお話されました。

3月に選挙がありますが、トランプ影響も受け多数政党が乱立する中、

安定した政権が樹立されるか注目される所です。

DSC00867.JPG

午後からは地域別班活動、同窓会の計画等々の報告、連絡事項での話し合い。

クラスのうち何人かの方々は大阪府のシルバーアドヴァイザーの資格を目指して奮闘努力しています。

DSC00869A.jpg

このクラスは班だけでなくクラス全体もとても仲良しです。今日は迫りくる修了式を

前に第1回目の”お別れの会”と称しての飲み会でした。これからも修学旅行、最後の謝恩会

等も予定されています。

DSC00876A.jpg

2月19日 大阪へ

  • 2017.02.19 Sunday
  • 20:07

国際文化交流科の有志21人でトルコ文化センターでの朝食会へ参加

DSC00855.JPG

沢山の珍しい食べ物を愉しむ事が出来ました。

初めてでしたがとても美味しかったです。デザートは甘くて特に女性に人気がありました。

在日のトルコ人の方も多く参加され、トルコペーパー(マーブリング)やモザイクランプの説明なども

ありました。

DSC00850.JPG

トルコの楽器SAZ、KANUNでのミニ演奏会もあり愉しい一日を過ごす事が出来ました。

親日国トルコの方々の明るい,人懐っこい顔がとても印象的でした。

政治状況が落ち着けば訪問してみたいですね。

DSC00865A.jpg

2月16日 京都へ

  • 2017.02.17 Friday
  • 08:43

高齢者大学国際文化交流科、文化部満腹会で京都へランチ

祇園スコルピオーネでイタリアン

DSC00764A.jpg

食後、京都迎賓館へ。事前申し込みしていました。

DSC00787.JPG

10年前の完成時以来2度目の見学。

DSC00785.JPG

セキュリテイーも前回より厳しかったです。ガイドさんの案内説明で日本の伝統技術の粋を集めた

和風迎賓館。至る所に匠の技が活かされていました。

DSC00801.JPG

一度こんな所で食事をしてみたいものですね、でもこの夢は一生叶いません。

DSC00821.JPG

より多くの海外からの要人がここに滞在して日本の良き伝統、歴史を感じて欲しいです。

今日は良く食べ愉しむ事が出来ました。

何よりここ最近の内で最高の天気でした。

DSC00838A.jpg

 

2月6日 高大

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 07:16

高齢者大学 国際文化交流科

 

今日は講義は無く連絡事項、地域別活動、文化活動の打ち合わせ。

我班は少し早く出て、見晴らしの良いベトナムレストランへ

IMG_0448.JPG

ベトナム料理を始めて食べる。なかなか美味で、また来ても良い感じ。

IMG_0453.JPG

”又来るからね”と別れを告げる。

IMG_0456A.jpg

地域活動でNGOアジア協会アジア友の会を訪問

 

貧因対策、井戸を掘っての水の供給、環境保護活動、教育支援等の活動の実際を聞く。

日本の国際協力、支援は相手に恩を着せる事無く、一人一人が汗をかいて良い事をやっているんだなと

実感した。この様な努力は感謝されても時間が経てば忘れられてしまうが、何とか日本のこの素晴らしさを

忘れて欲しくないと思うのは(自分は何もしていないのだが)恩着せがましいものだろうか・・・・・・

ASEAN会議を見ても多くの国が大国の援助に国を挙げて傾いていくのを見ると、徳を積む価値観だけでは

国際社会において何だか空しく感じてしまう。

IMG_0459.JPG

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM