11月29日 リヨン六日目 最終

  • 2017.12.03 Sunday
  • 08:30

昨晩はよく飲みましたシャンパン、赤ワイン、でも二日酔いにならず11時頃起床。

今日は村のクリスマスバザーへ。

手作りの品が販売されています。教会の修理に充てられるとの事で沢山買いました。

マダムHは村の人気者、沢山の人と言葉を交わしています。

DSC04123.JPG

マダムHのパパをお見舞い。

2か月半振りの再会、私が来るのは未だか未だかと云って待っていてくれました。

少し足を痛め、昨夜のパーテイーに参加出来なかったことが残念でした。

帰りには立ち上がりエレベーターの所まで見送ってくれました。

来年9月の再会を約束して別れました。

IMG_4060A.jpg

一昨日の写真ですが、相撲大好きなR氏の妹です。今回の相撲の不祥事はとても残念だそうです。

二人の妹から私に”フランス語”を勉強するようにと要望されました。

得意としていたボンジュール、メルシボク、サバ?、オーボア等の10個程の言葉では意思の疎通が

出来ないからとの事です。困った事です・・・・・

DSC04115A.jpg

 

R氏の娘セシールの自宅へ。

IMG_4049.JPG

パートナーと共に忙しい二人ですが寿司パーテイーに招いてくれました。

R氏よりお箸の使い方を習っています。近い内日本へ遊びに来るでしょう。

IMG_4052A.jpg

明日は日本へ帰国です。

今回の旅は観光でも無く、勿論仕事でも無く、ゆっくりと友人を訪ねる旅でした。

R氏はじめ家族、友人達とも沢山の人と会え本当に心に残る旅でした。一期一会と云いますが

一人一人と話しする時は本当に心からその気持ちで接しました。暖かい言葉もたくさん頂き

とても嬉しかったです。

残念な事に失敗が一つありました。

お風呂で使っていたシャンプーとボデイーシャンプーは最後まで髪用とボデイー用が逆でした。

シャンプーで洗うと顔は何故かスベスベで喜んでいたのですが・・・・・

やはりフランス語の勉強は必要かなとも思った一瞬でした。

 

帰りの飛行機で何時も講演を聞いているO大学のS教授に遇いました。滅多に知り合い(?)に会う事

は無いのに奇遇でした。これも良い思い出になりました。

 

 

 

11月28日 リヨン滞在五日目

  • 2017.12.02 Saturday
  • 08:14

陽が昇って来ました。

今回の主目的はR氏の退職パーテイーへの参加。

素晴らしい一日になる事を願う。

IMG_4008.JPG

午前中は再再度村の探索へ

村の入り口に在る共同のパン焼き釜、今でも祭りの日には村でパンを焼く。

勿論かつての共同水汲み井戸もある。

IMG_4014.JPG

海が遠い事もありプールを持っている家が多い。

IMG_4013.JPG

向うにR氏の家が見える。

子供たちのフットボール場、南フランスは歴史的背景もありラグビーも盛ん。

今回は日本と引き分けた事で大ブーイング、多分監督は辞めるだろうとの事。

IMG_4012.JPG

石造りの古い家も中は近代的に改造。

IMG_4015.JPG

村の入り口の第1次2次世界大戦慰霊塔。

何処の国でも国に命を捧げた人を大事にするものだ。

IMG_4016.JPG

今日のウオーキング軌跡、2卍と僅かだがフランスの田舎の散歩は実に気分が良い。

IMG_4062.PNG

R氏夫妻パーテイーへ。41年間ご苦労様でした。

DSC04131A.jpg

功労者との事で初めて会社が主催。

1社で41年間勤め通す事は日本では多いだろうがここフランスでは極まれな事。

今日のパーテイはこの船貸切で行われた。

DSC04252.JPG

DSC04141.JPG

退職記念パーテイー参加が今回の訪仏の最大の目的です。

久しく着た事が無い背広、ネクタイ姿でR氏夫人マダムHと記念撮影。

DSC04143A.jpg

総勢165名の招待客。R氏の指名した会社のOB、現役、かつての社長、オーナー、家族、親せき、友人、顧客等々。

DSC04161.JPG

船はローヌ川を動き出しました。7:00乗船で終了はPM11:30

DSC04179.JPG

R氏のママ、姉妹夫妻もこの素晴らしい記念の日を共に喜びました。

DSC04174A.jpg

欧州各地からも多くの関係者が参加されました。

私もかつて知り合った多くの人と思いがけなく再会できたことは我が人生にとっても大きな喜びとなりました。

R氏も私が遥々日本から参加した事をとても喜んでくれたことが嬉しく、

この日は人生の思い出に残る大事なマイルストーンになりました。

DSC04236.JPG

今年4月、15人程の友人を連れて来日した友人C夫妻とも再会。

DSC04241A.jpg

多くの人から慕われ会社を引っ張ってきたR氏にとって素晴らしい退職パーテイーになった事は

友としてとても嬉しく感じました。

DSC04204.JPG

来年は共にフランス北西部を旅行し、再来年はシベリアを車で走破してウラジオストック経由で日本へ

来る予定もしています。仕事同様退職後もとてもエネリギッシュな彼のスタイルは変わりそうにありません。

この日は自宅に戻り就寝は2時になってしまいました。

DSC04136.JPG

 

12月1日 無事帰国

  • 2017.12.01 Friday
  • 13:58

現地30日朝出発して、今日12月1日朝9:15無事我が祖国に戻りました。

大雪が予想されていたので飛行機が大丈夫かと心配しましたが、帰れてホ~としています。

明日からまた回想記を纏めてみたいと思います。

533717192.990522.JPG

四日目 リヨン、モラス

  • 2017.11.27 Monday
  • 21:28
今日も探検ウオークへ
かつての村の井戸、オーブンが保存されている。

馬の調教所、乗馬用に育てて海外へも販売している。

森の中を歩いて行く。音楽を聴聴きながらフランスの田舎を歩くと不思議な良い感じ。

こんな素晴らしい景色に出会うと、嬉しくなります。信州川上村のキャベツ畑の感じ。

約一時間程愉しむことが出来ました。

今日は暇なので本でも読んだりして夕方までゆっくり過ごす予定です。

リヨン三日目

  • 2017.11.27 Monday
  • 10:01
今日は散歩に行きました。

温度がマイナス1度だったのでR氏のジャンパーを借用。向ったのは村のセンター。
シャトーみたいな家ですが個人の家です。こんな道を歩いて行きます。 class="pict">村の入り口には水汲み場、ブドウの絞り機があったのですね。<img src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/498/2122490/20171127_2539449.jpg" width="320" height="240" alt="" class="pict">ラマとも出会いました。



一次、二次大戦で亡くなった人の供養塔。
一時間程の散歩ですが、とても気分爽快でした!クリスマス市が開かれので皆午後から行く予定です。

リヨン二日目

  • 2017.11.25 Saturday
  • 23:23
今日は雨

昼からリヨンでミュージカルを見て、夜は初めてのお寿司を食べ、日本とフランスのラグビーを楽しみました。
引き分けでフランスは悔しがっています。日本を格下と思っていますから。

たのしい未知の世界を愉しんだ一日でした!

ひとり旅

  • 2017.11.24 Friday
  • 09:45
現役を離れ、早10年。一応ビジネスマンだった頃は世界のどこでも一人で飛び回ってたのだが、この頃は家内が全てを仕切っているので、出発に際して、しっかりしてやーと一から十までを指示される有り様。まるで子供扱いである。
負けるものかと意気込むが、早速、言われていたマイレージの登録を忘れた。さて今回はどうなるやら?
頑張るぞーと静かに叫び、いざ出発??

ブリュターニュ旅行回想記 最終回

  • 2017.10.01 Sunday
  • 06:14

9月13日の朝

DSC03788.JPG

アンテイークカーで娘カップルが会いに来てくれました。小さい時には日本に来た事があるのですが、

彼氏が飛行機嫌いで今は2時間が限度です。

DSC03799.JPG

マダムHのパパの御見舞いへ、毎年会う約束をして帰りますが、今年も実現しました。

ここが老人施設です。3年前からここでお世話になっています。

DSC03802A.jpg

アビエント、オーボア。また一年後互いに元気で会いましょう!

今でもたくさん本を読み、気はしっかりとしています。

IMG_1557A.jpg

ムッシュRのママの所へ

DSC03806.JPG

来年また元気で会いましょう! アビエント、オーボア!

DSC03808A.jpg

滞在最後の夜です。明日は帰国。

DSC03809.JPG

マダムRの妹夫婦が駆けつけてくれました。

アビエント、オーボア!

我フランス語も底をつき、もう退場する時です。

DSC03814A.jpg

この日東京の後のオリンピック2024年がフランスに決定。

DSC03812.JPG

9月14日

リヨン空港からアムステルダム経由で関空へ

R氏には今年も大変お世話になりました。メルシボク!

色々と計画もあり、互いに元気に頑張りましょう!

DSC03824A.jpg

9月15日朝関空に無事17日間の旅を終え到着。-FIN-

 

DSC03825.JPG

ブリュターニュ旅行回想記

  • 2017.09.30 Saturday
  • 17:49

9月12日

GPS9月12日.PNG

今回のゲストハウスLocation

GPS全体2 2017仏 - コピー.PNG

最後の朝食

IMG_1543.JPG

別れを惜しんで。

DSC03763A.jpg

オーボア! サービス精神のあるゲストハウスでした。メルシボク!

DSC03764A.jpg

DSC03760.JPG

周りはこんな感じです。

DSC03768.JPG

あの森の中にゲストハウスがありました。

DSC03769.JPG

高速のパーキングで昼食

DSC03773.JPG

マクロン大統領の新法案に反対しての車でのデモに巻き込まれました。

この日は全国で行われて様です。フランス経済にはプラスに働く法案ですが、

労働者個人の一部既得権益が失われるためのデモだそうです。

DSC03781.JPG

リヨンに帰ってくると見える大好きなアーチ型橋です。

DSC03782.JPG

今回の総運転距離は3,355.2

GPSの総合計は3,332.26km 

     差額は90.2辧△海譴12日間に歩いた距離ですね。

DSC03784.JPG

お土産で車は乗車席も含め一杯になりました。

今日はゆっくりと休みます。フランス滞在も明日一日残すのみ。

DSC03786.JPG

 

ブリュターニュ旅行回想記

  • 2017.09.29 Friday
  • 07:22

9月11日

リヨンまで距離があるので往路と同じく中間地点で一泊、次のゲストハウスへ

GPS9月11日.PNG

ヴァンヌのゲストハウスとはお別れ

DSC03651.JPG

最後の朝食

DSC03653.JPG

オーナーのマダムともお別れ”オーボア、メルシボク”

DSC03654A.jpg

素晴らしい入江の景色が見えたので急遽立ち寄る。

ラ・ロッシュ・ベルナール

DSC03662.JPG

素晴らしい光景です。

DSC03658.JPG

駐車場の車は30−40%は英国(GB)からの車でした。

DSC03661.JPG

塩で世界的に有名なゲランデへ

DSC03688.JPG

ガイドツアーで塩田巡り。海は5km程先。

DSC03665.JPG

右の白い所が建物(共同組合?)のある所。

9-11 塩田.PNG

潮の満ち干きを利用して海水を5kmも離れた海から取り入れる。(PRフォト)

DSC03664.JPG

塩田をよく見ると海水の循環の為の入り口が作られている。

DSC03674.JPG

ここでは300人が働き、塩田はそれぞれ個人の物との事。今日は強風の為収穫は中止。

DSC03675.JPG

1500年前からあり、自然伝統製法で作られている。(PRフォト)

DSC03683.JPG

塩の種類により価格が大きく違いますね。

DSC03686.JPG

これは最高部類でしょうか・・・・ミネラルもたっぷりの感じです。

DSC03687.JPG

ゲレンデの街散策

9-11 Gerende.PNG

城門から入る。

DSC03706.JPG

街中、塩を売っているお店がとても多いです。

DSC03709.JPG

日本でも買えるようです。

DSC03710.JPG

教会

DSC03712.JPG

最後のお宿

DSC03718.JPG

3−4軒の小さな集落(?)です、周りは、畑、葡萄畑に360度囲まれています。

DSC03716.JPG

ベルギーから移住して来た男性カップルがオーナー

DSC03719.JPG

自分たちの好みに合わせて色々なものを蒐集して飾ってある。

居間兼食堂。

DSC03724.JPG

バスタブ付でした。

DSC03722.JPG

室内

DSC03725.JPG

彼が調理担当

DSC03730.JPG

オーナー達とアペリテイフも食事も一緒に愉しく頂きます。

DSC03735A.jpg

自家製の食材を使いとてもトレボンです。

DSC03737.JPG

新鮮でトレボンの連続

DSC03739.JPG

小さな小物にも気を使って集めたりしているとの事。

DSC03740.JPG

地元のトレボンな赤ワイン

DSC03742.JPG

子牛のステーキ、これはトレトレボンボン!

DSC03750.JPG

デザートワイン、チーズとパン、ハッピートレボンです。

DSC03751.JPG

DSC03752.JPG

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM