10月14日 大阪へ

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 18:42

学生時代の友人と校友会行事に参加

講演会の後、友人たちと懇親会にも参加。

来年はクラブの他のメンバーも誘いより多くの同期生にも参加を呼びかけようと思う。

IMG_1127.jpg

懇親会の後、K氏、K氏と三名で2次会へ

卒業以来50年弱経過して皆高齢化し、各種行事への参加も減少気味だが

積極的に声を掛けより多くの人にも参加してもらい、充実した人生を過ごそうではないかと

熱く語り合った。

IMG_1150.jpg

 

10月5日 信州 二日目 三日目

  • 2018.10.08 Monday
  • 10:21

二日目 窓から見た景色、台風は何処へ。

IMG_1066.jpg

美味しい朝食を頂き昨夜の疲れは感じない。

IMG_0969.jpg

この辺り既に稲刈りが始まって、一面に黄金色が広がる日本の原風景。

IMG_1004.jpg

今日は苔の森、白駒の池へ。既に観光客は訪れていたが、明日からは三連休で

超満員となるとの事。

IMG_0991.jpg

白駒の池を望む。

IMG_0990.jpg

次には御射鹿池へ

IMG_0995.jpg

ここも以前より整備され既に多くの観光客が訪れていました。

IMG_0996.jpg

この地に30年前から住み着いたK氏の高校時代からの友人と昼食を共にする。

お土産にと頂いたプルーンは今が旬で最高に美味しい。

IMG_1001.jpg

以前は東洋一と謳われていたらしいが今は日本一の白樺美林と云われている

白樺群生地を訪ねる。

IMG_1007.jpg

美林をバックに美男美女?・・・・

IMG_1040A.jpg

美林を後にして更に次の目的地へ

IMG_1046.jpg

松原湖、ここも落ち着いて素晴らしいですね。

IMG_1048.jpg

????

IMG_1054.jpg

北風小僧の寒太郎の石碑。作詞家がここ出身だとか。

IMG_1051.jpg

今夜も奥さんのフレンチで堪能。

素晴しい一日でした。全員HAPPY!

この日は朝方1:30頃までトーク、議論が続きました。

IMG_1062.jpg

三日目10月6日

今日も快晴、一体台風はどうなったの?

美味しい朝食を頂きとうとうお別れの時が来ました。

又来る日までと云いながら・・・・

IMG_0973.jpg

帰途、原田泰治美術館へ。

何か”純粋”な気持ちに浸る。

IMG_1071.jpg

IMG_1072.jpg

最後のランチを食べ、レンタカーともお別れ、駅へ。

IMG_1073.jpg

ダイヤが乱れていたが何故かスムースに茅野ー塩尻ー名古屋と、

新幹線も数分待ってくれたので無事全員帰阪。

IMG_1076.jpg

自宅に帰ると迷子の”カメラ”が先に戻っていました。

これで全員古希を迎え、愉しい旅も無事終了。

IMG_1077.jpg

 

10月4日 信州へ

  • 2018.10.07 Sunday
  • 09:53

一日目

学生時代のクラブの友人と信州へ。

台風25号接近中で天気が心配。

DSC00001.JPG

茅野でレンタカーを借りて柳生博さん経営の八ヶ岳倶楽部へ

IMG_0915A.jpg

フルーツテイーを愉しむ。

でも新幹線にカメラを置き忘れ、落ち込んでいました。

この時JRから見つかったとの電話連絡があり”ホー”と一息。カメラは自宅へ送られることに。

全員でさすが日本!と感激。

IMG_0918.jpg

信州この地は既に紅葉が。

IMG_0973.jpg

同期生が経営しているこのペンションで2泊お世話になります。

IMG_0923.jpg

お客は我々だけの配慮。

奥さんの素晴らしいフレンチフルコースを堪能。

IMG_0925.jpg

食後は全員で近くのホテルで夜11:30過ぎ迄カラオケ大会

IMG_0953.jpg

 

7月28日 大阪へ

  • 2018.07.28 Saturday
  • 09:37

大阪で学生時代の友人たちと会い、今年秋に計画している”古希を祝う旅”の打ち合わせを行う。

10月初旬、友人が信州松原湖の近くで経営するリゾートペンションへ2泊3日で有志で行く予定。

電車で行きレンタカーで移動する。世界遺産の富岡製糸工場へも足を

伸ばしたいと云う希望もあり飲み会を兼ねての打ち合わせとなった。

IMG_6106.JPG

6月29日 同窓会

  • 2018.06.30 Saturday
  • 08:12

学生時代のクラブESS例年の同期同窓会。

東通り店”がんこ”にて。

男性11名、女性2名の13名出席。古希を迎えたこともあり、

病気、手術の話も多く出ました。

今回は各自に近況報告をしてもらうと、結構多くの仲間たちが色々な分野で社会貢献を

している事に心強く思いました。

来年の同窓会の日程も決定。

長野でペンションを経営しているU氏がそろそろ引退との事なので、

今年10月に有志を募りMAX15人規模での2泊3日の信州旅行でかれのペンションを訪問する事をも決定。

IMG_5768.JPG

IMG_5770A.jpg

二次会は10人で芦屋まで出かけK氏行きつけの駅前スナックでカラオケ大会。

プロ級と噂されるフラメンコギター奏者K氏の演奏もあり古き友と過ごした愉しい一日でした。

帰宅は滑り込みセーフ0時5分前でした。

IMG_5784A.jpg

4月7日 同窓会へ

  • 2018.04.08 Sunday
  • 19:16

学生時代の同窓会へ

残念ながら種々の理由で全体のOBOG会は今回をもって終了、今後は各卒業年度毎に

開催する事に決定。

DSC02386A.jpg

我々の学年からは4名の出席。

DSC02399.JPG

同期のK氏が最後を記念してフラメンコギターを披露してくれました。

K氏はギター20数本を持ち、毎日手入れをする程のプロ級の腕前です。

DSC02396A.jpg

我々同期生で2次会へ。話が尽きないのが欠点。

DSC02402.JPG

北新地へ繰り出し開店前に押し入りここでも何を話しているのやら、ワイワイガヤガヤ。

DSC02404.JPG

更に勢いに乗って昔の癖が出たのか3軒目へと。

ここでもせがまれK氏はギター演奏を披露する事に。何度聞いても実に素晴らしいです。

昼12:00からよく深夜まで元気に飲み、喋りました。

次回は6月の同期同窓会での再会予定。

DSC02408A.jpg

帰りには何と三条までの乗り越し、そこからタクシーでUターン。

帰宅はなんと午前2:00前。勿論怖い方が仁王立ち

”何歳と思ってるの!いい加減にしなさい!!!”との一言でTHE END.

 

 

 

2月27日 大阪へ

  • 2018.02.28 Wednesday
  • 08:59

午前中はジムへ行き筋トレ、風呂に入り帰る。

基本は最低月8回を目標にしている。

2月はジムへは13回通った。1月は14回だったので予想よりかなりハイペース。

 

夕方からは学生時代のクラブ同期生と新年会,称して男たちのひな祭り会。

予約が取れにくいのが有名な福島の”花くじら”で開催。

今年の同窓会の日程を決める。全体は4月、同期会は6月に決定。

IMG_4686A.jpg

二次会は全く逆方向の芦屋駅前のスナックへ

学生時代の友はやはり良いものだ。

腹の底まで互いに知っている仲だから遠慮なく好きなことを言い合える。

今夜は何を言っても”そだね〜”の連発で笑いの渦。

結果6月の同窓会も居心地の良いここ芦屋で二次会をすることに決定。

未だ海外から帰ってこない友にも声を掛け、一人でも多くの同期生が参集する事を願う。

これからは会える機会が一年一年と少なくなる、みな心の中で懐かしく思っている。

IMG_4694.JPG

2月2日 京都へ

  • 2018.02.03 Saturday
  • 09:53

京都三条へ

学生時代の友人と同窓会の開催に関しての打ち合わせ。

すべての学年を対象に行ってきたが、いろいろな意見もあり、最近軋みが出てきた。

上下の関係はあまり好まれず、同期会の方への傾斜が好まれるようだ。

確かに80代から20代までとなると、あまりにも年齢幅が大きすぎる。

次回4月はとりあえず全体で行うことで決着したが、今後変革せざるを得ないだろう。

IMG_4492.JPG

12月15日 大阪へ

  • 2017.12.16 Saturday
  • 08:49

学生時代の友人達と忘年会を兼ねてシンフォニーホールでの母校の吹奏楽部演奏会へ

DSC02047.JPG

毎年来ているのだが、年々素晴らしくなっている気がする。4人全員が今年は最高との評価。

若者が頑張っている姿にエネルギーを感じ、なんだか元気になって来た感じ。

IMG_4183.JPG

終了後、駅近くの飲み屋へ、どこも金曜日、忘年会シーズンで満員。

人が溢れている。特に若い人が多かった。

IMG_4182.JPG

友人達と久し振りにワイワイガヤガヤと愉しむ。横の席の若者達とも意気投合して

楽しく飲みました。おじいさんグループに付き合ってくれて「ありがとう」。

家に帰るとなんと午前様となっていました。また雷が落ちるかも・・・・・

IMG_4181.JPG

6月22日 大阪へ

  • 2017.06.23 Friday
  • 10:26

大阪梅田のがんこで学生時代のクラブ同期会を開催

 

今回は13名の参加。何時になく盛り上がりました。

それぞれの近況、かつての自分の人生での大きな転換点等を遠慮無く愉しく自由に語り合う事が出来ました。

今月初め訪問したスコットランドでは「Freind ship is like whisky,the older the better」とありましたが、

まさに実感しました。一年一年と更に熟成出来る様にと願っています。

二次会は11人が参加して遅くまでカラオケを愉しみました。

来年は古希同期会として開催し、更に多くの同期生の参加を願っています。

DSC01408A.jpg

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM