7月26日 京都へ

  • 2016.07.28 Thursday
  • 07:30

7月26日 京都四条へ

四条センター

現代中国の履歴書 吉田 富夫先生

 

1949年共産中国誕生から約10年順調に成長した中国。

鉄鋼生産で見ると:1949年10万トン、1957年624万トン、1958年1070万トンを決議。

1958年からの三面紅旗(総路線、大躍進、人民公社)の生産熱狂まで。

 

2千万人ー3千万人と云われる餓死者を出したが毛沢東の責任を問われる事は無く主導権を

取り戻す調整政策、二正面政策を実行。

中ソ公開論争(ソ連を修正主義と切り捨てる)、社会主義教育運動(主に人民公社にて)。

結果、劉少奇主導の具体的な数値点検から毛沢東主導の政治的点検(工作隊による)へと進む。

党の各レベルの資本主義を歩む実権派を追放(政治的熱狂)へと向かう。まだこの時点ではそこまで来ていた

文革には誰も気づいていなかった。日本も世界でも民族的な熱狂は同じだが、この中国の民が一方向へ狂走する

巨大なエネルギーは恐ろしい物がある。

DSCN1003.JPG

近現代に詳しい友人K氏と四条の”虎屋”で宇治金時を食べて話し合う。

この宇治金時はやや値が張るがとてもGooooodでした。

DSCN1004.JPG

夕方から映画を見る予定なので三条に出て、早めの晩御飯を食べる。

野菜たっぷりカレー。

DSCN1006.JPG

三条MOVIXで映画を見る。

映画”疑惑のチャンピオン”実話に基づく7連覇を成し遂げた話。

 

ロシアのドーピング問題もあり、また、ツールドフランスも開催され日本でもテレビ放映されており

タイミング的には興味が引かれた。自転車競技の醍醐味が画面を通じて味わえる。

最後まで緊張感を持って愉しめた映画であった。

疑惑のチャンピオン.PNG

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM