12月1−2日 晩秋の奈良を散策

  • 2016.12.03 Saturday
  • 10:28

12月1日 奈良へ向かう

奈良少年刑務所の建築物を見学。

前に立つと複雑な気持ちになります。少年ゆえ更生して社会に復帰して素晴らしい人生を

送って欲しいです。まだまだ先は長いのだから。

DSC09903.JPG

般若寺へ、コスモスの時期も終わりひっそりと。

DSC09911.JPG

静寂で全ての世界が自分だけの物の様です。閑散期も良いものですね。

image1 (2).JPG

奈良在住であった写真家入江泰吉氏の旧宅。

フランス人夫婦と出会い愉しい会話を。彼は日本好きでこの春も桜を求めて来日したとの事。

日本人が目を向けない黒ずんだ白壁についた苔の写真を撮って興奮していました。

DSC09917.JPG

戒壇堂近辺の紅葉

DSC09931.JPG

大仏殿を遠くに見て

DSC09935.JPG

二月堂への道

DSC09937.JPG

この辺りが好きな所です

DSC09941.JPG

鹿と紅葉

DSC09946.JPG

今年の見納めです。

DSC09950.JPG

歩き疲れ奈良ホテルで休憩

DSC09963.JPG

料理旅館江戸三の近辺散策

DSC09968.JPG

浮見堂へ

DSC09975.JPG

ライトアップされた大極殿

DSC09994.JPG

ライトアップされた朱雀門

DSC09995.JPG

12月2日 春日山に登る朝日

DSC00011.JPG

朝日に照らされた大極殿

 

 

 

DSC00008.JPG

朝日に浮かぶ朱雀門

DSC00010.JPG

DSC00030A.jpgimage3.JPG

ここ平城京は広いですね。6年振りです。

頑張って広い宮跡駆け巡りました。何故かこんな素晴らしい所なのに訪問者が少ないです。完成前の今がチャンス。

各見所もボランテイアーガイドさん達の親切、丁寧な説明で解り易く見学出来ました。

日本の骨格が創り上げられた時代ですね。

DSC00068.JPG

結果、大極殿のクリーアファイルをゲット。

DSC00066.JPG

海龍王寺へ 

DSC00055.JPG

国宝五重小塔

DSC00053.JPG

最後は法華寺訪問

DSC00065.JPG

DSC00062.JPG

京都とは違った趣があり、また来ようと思いました。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM