6月16日 京都へ

  • 2017.06.17 Saturday
  • 08:24

四条 漢検漢字博物館へ

 

論語講座 加地伸行先生 大阪大学名誉教授

先週は1週間日時を取り違えたが、今日は間違いなく出席。

 

今日三回目にしてやっと学而第一の一が終わり第一の二,「有子曰く」に入りました。

遅い理由は兎に角面白く興味ある話、解説が飛び交うためです。

江戸時代以前、江戸時代、明治、現在での解釈、捉え方など幅広い解説が多く、そこへ脇道にそれ、

ここでしか聞けない話が出てきて先生だけでなく生徒まで夢中となり引き込まれるためです。

 

例えば、先生の著作「論語」全訳中の原稿が出来て10年間出版のGoサインが出されなかったのは

唯一点「小人、君子」の意味が納得出来なかったからとの事。

これは5,6万年前の狩猟生活から結論を導びかれた。

これで「君子、小人」はやっと解決し10年経ってやっとGOサインが出たと・・・

 

また、答える時は何故日本一律「ハイ」と言う様になったかの話。

それまで日本では武士、町人、商人等、それぞれの表現が違っていた。

これが高杉晋作ー上海留学ー奇兵隊ー陸軍ー長州閥と繋がる話へと、

これだけでも時間が足りません。

子曰く、講座は500回は必要やな〜

今日も愉しませて頂いた一日でした。

 

残念なのは次回7月は参加出来ないのが悔しいです。

 

IMG_1824.JPG

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM