8月9日 京都へ

  • 2017.08.10 Thursday
  • 11:35

京都四条センターへ

色々な事が重なり、四条センターへはなんと三か月ぶり。

「武士と武士道の歴史」

 ”信長の天下平定と本能寺の変”

 笠谷和比古先生  国際日本文化研究センター名誉教授

 

天下平定までの軍事的画期性(鉄砲戦略/連続射撃、兵農分離制軍団/転戦可、長期戦可)、

超越的権力としての信長像等を中心に解説。

本能寺の変に関しては、これまでの下記TV等の諸説を事実により否定。

1.足利義明黒幕説。

2.朝廷陰謀説。

3.羽柴秀吉事前察知説。

 

事前計画の希薄な衝動的行動による逡巡の果ての光秀による挙兵であった。

 信忠/宿所に対する無警戒、京の出口無封鎖。

 毛利攻めに際して、明智光秀に対し”是までの領国近江、丹波は没収、領地は出雲・岩見国で切り取り次第”と申し渡す。

 毛利攻めの後は、島津攻め、更に・・・と疑心を持たせた。

 ゆえ本能寺の変は単なる遺恨、野望に基づく謀反で無く、武士領主制のあり方をめぐる体制選択的な問題であった。

 

琵琶湖に面してそびえ立つ安土城(資料による)

IMG_2219.JPG

安土城天守閣図(資料による)右下に御座所、誰にも頭を下げない信長の自己神格化を現す。

IMG_2221.JPG

久し振りの四条は外国人観光客が以前にも増して溢れとても蒸し暑い日でした。

IMG_2218.JPG

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM