2月14日 バレンタイン・デー

  • 2018.02.15 Thursday
  • 08:27

京都へ

佛大四条センターへ

 近世大名家における主君「押込」の慣行 

 笠谷和比古 国際日本文化研究センター名誉教授

 

昔、悪戯をしたら押し入れに入れられた子供時代の経験があれば想像出来ると思うが、

あれの逆バージョンで、子供(家老/家臣)が親(主君/殿様)を

押し入れ(座敷牢)に入れ、改心させる(正しい政治、報復しない)事が「押込」の意味。

武士道での諫言の延長線上の行為と考えられている。

IMG_4591.JPG

このクラスは一番人気でなんと3:30開始の講座だが2時前には既に20人ほどが受付に並んでいる。

教室に入れるのは2:30からなので、立ったままで多くの人が待っている。

お陰で喫茶もいつもと違い満員となる。団塊世代の人口増は歳をとっても何時までもつきまとう。

IMG_4593.JPG

帰りはジムに寄り、筋トレを一式済ませ、大きな風呂でゆっくり温まり帰る。これが最高!!

この時間帯は(5:00−7:00)高齢者も少なく、若者もまだ少なく、ゆったりとしているのがとても良い。

 

家に帰ると”バレンタインチョコ/日本酒/羊羹”が届いてた。Happy! 

義理チョコは無く全て本命なのだが、昔の様に”恋愛感情”の入った物は無く、”激励、感謝、惻隠の情”が沢山入って

いる物ばかり。

幾つになっても思ってくれる人が居る事は嬉しい事だ。

IMG_4589.JPG

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM