4月4日 映画を観る

  • 2018.04.05 Thursday
  • 08:04

午前中はジムへ

バレトン(バレーとヨガのミックス)、エアロ入門に出る

汗びっしょりの後風呂に入り、午後は映画「ペンタゴン・ペーパ」ーを観る。

 

歳の性なのかすぐに涙がでる。

新聞は真実に基づく報道が第一、日本の新聞も学ぶところが大である。

意図をもっての印象操作報道、真実に基づか無い報道は国民の為、国の為に為らない。

真実に基づく場合は権力に怯む事無く民主主義、報道の自由の為、戦わねばならない。

 

「チャーチル」で学んだことだが”危険を冒さずして戦いには勝てない、

勇敢でなければ危険を冒す事は出来ない”。

 

映画の中で女性経営者が下した決断は自分の会社、遺産、社員を失う危険を冒したうえでの

決断であったが、やはり勇気がなければ自己保全に走り報道の自由は失われたであろう。

半面世界には勇気があっても押しつぶされる独裁、専制国家が近隣に数多く存在している事は危惧される。

とてもいい映画であった。

IMG_5104.JPG

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM