11月17日 大阪へ

  • 2018.11.18 Sunday
  • 08:31

大阪谷町9丁目へ

国際生涯学習文化センター明治150年特別企画

センターの仲間ハウスにて、25人位のクラスで「白熱ゼミ形式」での4回シリーズ

 

第1回「幕末日本の国際条約と国際環境」 笠谷和比古講師 大阪学院大学教授

 

地球上の大半が英米仏蘭露の植民地状態であったこの幕末期、アジアで唯一の近代化を達成した

日本は何故列国の植民地と成らず、独立を維持できたのであろうか?

近代化とは独立国家、議会、憲法制度、経済的発展。

この原動力は江戸時代に培われた力量によるものであった。

 

不平等条約体制と云った誤った言説ー当時は属人法主義、のち属地主義法へ転換。

間違った固有北方領土概念、すなわち4島が固有でなく、千島列島全体が固有領土。

樺太、千島交換条約からの歴史的経緯を解説。 

IMG_1580.jpg

終了後、希望者数名と先生のフリーデイスカッションタイム

これからの日本の進路は? 

国連改革の中での常任理事国取得、平和主義推進、

軍事力強化で抑止力強化、日英同盟、自主防衛力、

日本は戦後秩序に何故改善を云えないのか?

ロシアにシベリア抑留に対して保証要求は?東京裁判は?等々・・・・・

色々な意見が活発に交わされました。次回は12月開催。

IMG_1582.jpg

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM