4月25日 高齢者大学授業開始

  • 2014.04.26 Saturday
  • 08:10
高齢者大学の授業が始まる
総論:日本の近現代史と都市大阪   佐賀 朝(あした) 大阪市立大大学院教授

今後の授業内容を総論的に説明された。
明治維新から太平洋戦争までそしてその間の大阪の変遷。

橋本市長の大阪都構想も批判的な立場から取り上げるとの事。
歴史的な面はどれだけの事実、事象を展開されて切り込まれるのか?
都構想は感情的ではなく、その目的、利点、マイナス点を並列させて、
市民、将来の大阪、日本にとってどうなのか?という点を聞ける事を期待している。
若い先生なのでフレッシュな感覚、視点での講義に期待できるので楽しみな時間になりそうだ。

午後からは各班の班長、副班長などの役員の選出。自薦、他薦での決定をとの要望だが、皆班長は避ける。
班長を避けての他の役職は自薦でほぼ決定。
でも班長は「あなたどう?」「 あなた/君が良いと思う」と自薦は無し、他薦ばかり、皆自分がやりたくないのが本心。
ゆえ、抽選を提案するが、それでも避ける人もいる。最後は抽選で決定。
私は当初から副班長に自薦、幸い,班長クジ当たらず自薦の副班長となる。
何人かは面識もあり、一年間愉しく共に学べるクラス、班になりそうだ。

DSC07020.JPG
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM