5月10日 京都へ

  • 2017.05.11 Thursday
  • 08:21

四条センターへ

第2回 武士と武士道の歴史

「中世武士のエートス」 笠谷 和比古 先生 国際文化研究センター名誉教授

 

武士、侍とは、その誕生は?

武士は騎馬弓射の術をもつ専門職、つわものの家(家職)とし代々武技を伝えていった。

10-11世紀にかけて貴族社会の中から登場。

この武士のエートス(規範を持った精神)を今昔物語(巻25第3話)の合戦の作法から、

宇治川の先陣争いの”智略”から、藤戸の合戦の”卑劣”から読み解かれた。

文楽、歌舞伎の「盛綱陣屋」人形浄瑠璃「近江源氏先陣館」の8段目の話から大坂夏の陣の真田幸村への

展開は凄かったです。

蒙古との戦いでは馬を射られたが「将を射んと欲せば馬を射よ」は武士社会では禁忌。

今回は知らない事も多く,古語もありついていくのに四苦八苦でした。

DSC01319.JPG

5月8日 高大

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 07:25

高齢者大学 英会話を楽しむ科

 

6階の教室から隣の難波の宮までの避難訓練がありました。

IMG_1520.JPG

授業の後は班の懇親会をいつもの飲み屋で開催。

IMG_1522.JPG

懇親会を途中退席して、昨年度の国際交流科の6月に行う同窓会会場の下見、交渉の為、

共に幹事をするK氏と肥後橋へ。

交渉後、その店でk氏と二人で飲む。

ドイツ、アメリカで駐在経験を持つK氏との愉しい会話を持てた事はとても良かったです。

IMG_1526.JPG

5月6日/7日 伊勢志摩へ

  • 2017.05.07 Sunday
  • 19:15

伊勢志摩へ

途中,壬生野インター手前で蕎麦”土居”へ

DSC01290.JPG

蕎麦定食、筍ご飯も付いて割安感もあり、Goooooood

DSC01292.JPG

太平洋側ではサーフィンに戯れる若者が大勢。元気ですね〜〜〜!

DSC01297.JPG

今夜はカジュアルなイタリアンをTOSCANAで。

DSC01299.JPG

翌日は午前中に予定していた用事を済ませ、午後はアオサ養殖が始まった英虞湾にお別れをして帰路に。

DSC01317.JPG

途中、信楽の朝宮の山本園でタヌキ茶そばでランチ。

忙しい土日でした。今夜は早く休みます。

DSC01318.JPG

5月4日/5日 高野山へ

  • 2017.05.06 Saturday
  • 07:02

5月4日

義母の法要で高野山へ

高大からの遠足で来て以来6か月ぶりの高野山。

DSC01213.JPG

先ずは宿坊へチェックイン

DSC01215.JPG

早速、奥の院へ。

仏教の聖地、山頂にある宗教都市だけに、特に欧米からの観光客が多い。

DSC01221.JPG

孫達は初めての訪問、どんな印象を残すのでしょうか?

DSC01219A.jpg

夜の食事、勿論精進料理、でもビール、お酒はO.K

DSC01228.JPG

5月5日、朝早く散歩に出かける。宿泊するのは小学5年生の林間学校以来60年振り。

金剛峰寺へ

DSC01237.JPG

根本大塔では桜も残っていました。

60年前の光景が鮮明に蘇りました。

DSC01239.JPG

大門,人がいなくてとても神聖な気持ちになります。

DSC01244.JPG

気温は12度、爽やかな感じです。ここから見る景色は素晴らしいですね。

DSC01247.JPG

精進料理の朝食。

DSC01252.JPG

本堂で無事全てが執り行われ、その後、金剛峰寺を散策。

素晴らしい庭、蟠龍庭。

DSC01267.JPG

全員で記念撮影を終えすべて終了。

DSC01271A.jpg

新緑の高野山を後に帰途に就く。

何故かとても疲労感が残りました。霊界から早く脱出します。

DSC01289.JPG

5月1日 高大

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 08:23

高齢者大学

英会話交流を楽しむ科

 

噂どうり遅刻で有名な先生ジェフ、今日も遅れての開始。

相変わらず退屈な授業。

 

午後のクラスミーテイングまで何故かCD(クラスデイレクター)から授業を受けている感じ。何故?

知らないより知っている方がBetterなのは解るが???

生徒の主体性は無く、全てCDさんが取り仕切られている。

考えようによれば楽ちんだ。一年これで過ごす事になるのかな・・・・・

IMG_1486.JPG

放課後は昨年の国際文化交流の同窓会の打ち合わせを行う。

その後クラスの飲み会へ。

大半の人は昨年の英会話基礎から継続の人達なので飲み会も既に順調。

5時半以降は自動的に終了となるので門限破りになる事無く安心なシステム。

 

4月の読書と映画まとめ

 

読書

 知れば知るほど/官見妄語 藤原正彦

 

映画

映画館

 ジャッキー

 サラエボの銃声

 最高の人生の見つけ方

 海は燃えている

 ムーン ライト

 ヒトラーの忘れ物

BS録画

 ウエストサイドストーリー

 センチメンタルアドベンチャー

 Dengeki(電撃)

 西部開拓史

 ワイルド アパッチ

 トランスポーター

 砂漠の流れ者

 ワイルド バンチ

 大統領の陰謀

 プロジェクトA2史上最大の標的

 ワイアット アープ

 O.K牧場の決闘

 ダーテイーハリー4

DVD

 無し

 

4月29/30日 伊勢志摩へ

  • 2017.05.01 Monday
  • 07:47

伊勢志摩へ

途中何時もの”御縁蕎麦”でランチ。

IMG_1450.JPG

この辺りは既に田植えは終わっていました。早いですね。

IMG_1449.JPG

この日の夜空は星が煌めき三日月もくっきりと見えました。

DSC01156.JPG

翌日は早朝散歩へ

DSC01196.JPG

英虞湾を眺める。結構頑張り良く歩く事が出来ました。

DSC01198.JPG

沖合では既に釣り人が糸を垂れていました。

DSC01201.JPG

志摩地中海村へ。

ゴールデンウイークでもあり若いカップルが多かったですね。

来るたびに賑わっている様に思います。温泉の掘削も進行中で、近い内に温泉にも入れるのでは?

IMG_1471.JPG

帰りは信楽の朝宮で蕎麦を食べました。往路の時は11:30の開店前には長蛇の列でしたが

待つ事無く美味しい蕎麦を大盛りで頂きました。

IMG_1473.JPG

4月28日 京都へ

  • 2017.04.29 Saturday
  • 08:15

冬の間は朝の散歩は寒いのでやめる様にと医者から注意されていたが、

今日からやっと朝のウオークへと切り替えた。

朝だと早速何人かの知り合いにも出会う。

この時期、落ち葉の掃除も加わり、朝から結構忙しいが、やはり朝は気持ちが良い。

 

四条センターへ

体験的中国ウオッチ50年

「最初の中国は1967年だった」 池上正治講師 作家、翻訳家

 

1960年代未だ国交の無い中国に魅せられた学生による訪中団のお話。

第1回でもあり期待していたが何か単なる旅行記の感じ。

スライドも見難く、数名の方は途中退席された様子。

次回からはパスしようと思う。

IMG_1448.JPG

 

4月27日 京都へ

  • 2017.04.28 Friday
  • 07:55

京都シネマへ

先ずアカデミー作品賞を受賞し、テレビ、マスコミで評価の高いムーンライトを見る。

正直あまり好きな内容で無く、見なければ良かったと後悔。

小生にはこの種の作品を評価する能力が欠けている様だ。

ムーンライト.PNG

二本目、この映画は前から見ようと思っていた映画。

ヒトラーの忘れ物.PNG

鴨川では5月からの納涼床の準備が整った様です。

この前に見たと思えばもう既に一年前の事。

一年経つのは本当に早い感じ。

IMG_1447.JPG

4月26日 久し振りのイタリアン

  • 2017.04.27 Thursday
  • 07:25

今日は家内とポルタロッサへ

IMG_1440.JPG

何時もの様に美味しいイタリアンを堪能。

夫婦で経営されているので人一倍の熱意を感じる。

地域だけでなく幅広く多くの人に愛され、頑張って欲しいと願っています。

DSC01121.JPG

4月24日 高齢者大学

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 07:41

高齢者大学

英会話交流を楽しむ科

先週は休んだので2回目の出席。

授業は少し退屈な感じ。我々、高齢者を見ていれば如何に日本の英語教育は間違っていたのかを

実感できる。

学校では10年近くも英語を習ってきた強者だが、未だ中学生レベルの内容でも喋る事は不得手。

さて日本のグローバリズムも終焉をむかえJapan Firstで内向きに転ずるのか?

IMG_1391.JPG

夕方からは昨年の国際文化交流科の”森之宮会”。

これは同窓会では無く、従来の男性を中心にした飲み会が発展的に進歩して、

月一回同窓会メンバーがアクテイブシニアーとして地域、国際社会に貢献出来る事を目指す会。

幹事を務めるM氏の積極的な取りまとめに感謝。

昨年のこのクラスがとても良かった事もあり、自然と多くのメンバーが集まりました。

素晴らしい事です、これからも大事にしていきたいと思います。この日は18名の参加。

IMG_1417A.jpg

飲めない女性も多数参加、全員、顔が活き活きとして弾けている感じでした。

久し振りの門限破りとなり、玄関に倒れ込むが通用せず。明日からは暫く禁酒を誓う!?

IMG_1412A.jpg

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM