4月12日 京都へ

  • 2017.04.13 Thursday
  • 08:07

京都シネマへ

1本目、「最高の人生の見つけ方」を見る。

ほぼ観客は100%高齢者、皆考えている事は同じなのだろうか?

全員の感想も聞いてみたい。

とても愉しく、素晴らしい映画だった。

これからの人生をも考えさせてくれた。

セリフの中にも示唆に富む言葉、話が溢れていて久し振りに熱中して見た。

IMG_1080.PNG

2本目 「海は燃えている」

島の日常生活、アフリカ、中東から海を渡ってくる移民、難民のドキュメンタリー。

全く響く事は無かった。時には外れも仕方ない・・・・・

IMG_1079.PNG

夕方からは四条センターへ

新学期の講座開始。

第1回”武士の登場” 笠谷和比古 国際日本文化研究センター名誉教授

 

武士とは何か、武士の誕生、氏の名と家の名、名字(苗字)について。

 日本の苗字は200,000 中国の苗字は5,000 韓国は200.

家の継承目的ー日本は家そのもの、所領の継承、婿養子は日本独特

      −韓国、中国は父系血統、同姓不婚

清和源氏、得川(徳川家康)家系図などを学ぶ。

IMG_1081.JPG

鴨川沿いは依然桜満開。今日も観光客の溢れる四条通りでした。

IMG_1083.JPG

4月10日 新学期

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 08:01

高齢者大学”英会話交流を楽しむ科”

最初の授業が始まりました。教師はJEFFさん、カナダ人です。

日本のバブル終焉頃、JETプログラムで来日。日本語も勿論パーフェクト。

 

今日は簡単な質問を全員にして、先ずはリラックス。

午後からは自分たちでの自己紹介、でも何故か日本語でした。

まー、42名のクラスですから愉しく一年過ごせることを目標に頑張ります。

 

終了後は昨年度の満腹会の皆と会い、それぞれのクラスの感想を語り合いました。

残念ながら来週はお休みする事になります。

IMG_1058.JPG

4月9日 大阪へ

  • 2017.04.09 Sunday
  • 10:28

第2回 2017中西輝政集中ゼミ 京都大学名誉教授

「国家としての日本の存立をめぐって」

 

最も東に位置し、海に囲まれた孤島で地震、火山、津波と対峙し、

謀をせず、誠意を持って和を尊しとして共存共栄して来た日本は外交に関しては苦手で

無能ともいえる。

東からアメリカ、南から英仏、北からロシアが現われ、彼らのルールを受け入れ学んだ近代。

そのルールは現在においても度々変えられその度に国運は左右されてきた。

戦後、過去の歴史を負の遺産と背負い、悪い事をしたのだから少しくらいは我慢した方が良いと

戦略を持たず対外国、対アメリカへ追随、依存、妥協の道を歩んで来た日本。

それゆえ、マスコミ、政治、歴史学会、霞が関で対米依存を非難する事はタブーとされてきた。

 

トランプ大統領により尖閣への安保適用を認めてもらった事で全てのマスコミは大満足。

一方外国からは自分で守る意思はないとみられている。

 

日本の自主外交、自主防衛が出来なければ、アメリカが衰退した時、日本は丸裸となり、

見捨てられる。

 

国力(経済力)を造り直し、社会を再生し(少子化、過疎化)、日本の価値感を育て

これからの日本は如何にあるべきか(次回第3回)へと進む。

IMG_1012.JPG

孫娘の小学校入学を祝い、お食事会

IMG_1029.JPG

一生懸命勉学に励み、健康で、優しく、思いやりのある女性に成長する事を願っています。

IMG_8891A.jpg

 

4月7日 大阪へ

  • 2017.04.08 Saturday
  • 08:36

テアトル梅田へ

”サラエヴォの銃声”を見る。

第一次大戦の引き金となったオーストリア・ハンガリー帝国の皇太子が暗殺された

事と重ね合わせての映画だが、余りひねり過ぎたのか、銃声は心に響かなかった。

IMG_1003.JPG

午後からはサンケイカンファレンス大阪梅田での講演会へ

「沖縄の反基地運動の裏側とトランプ政権下の日米同盟」

ロバート・D・エルドリッジ氏 歴史研究者

 

エルドリッジ氏は東日本大震災時の米軍による「ともだち作戦」の企画、立案、実行を行った人。

 

反基地運動家が基地へ侵入し逮捕された時、不法逮捕だと反対運動が起こり国会でも問題になった。

ビデオを独断で公開し不法である事を立証したので、当時の事なかれ主義の米軍司令官により解雇された。

 

沖縄の反対運動の実情を説明された。

大半の活動家は極左的組織も含め沖縄県外から参加、ハングル語も見られ海外からも

政治的な目的で参加している。結果普天間基地移設は出来ず固定化されている現実である。

固定化しておく事により潤う人達も存在する様だ。

色々な面で中国からの支援も受けているとの事、実際反対運動では政権打倒も叫ばれている。

沖縄でのマスコミは反対運動の機関紙的にもなり、誇大に報道される内容と、

報道されない内容がある。もっと正しい多くの事実が伝えられるべきである。

沖縄の基地は日本の安全保障だけでなく、韓国、台湾、アジア諸国の安全保障にも必要とされている

抑止力である事を忘れてはならないと力説。

IMG_1009.JPG

4月5日 今日の一日

  • 2017.04.06 Thursday
  • 09:07

ケネデイー暗殺の第一報を聞いたのは、高校時代テニス部から他校との練習試合に行った時。

「アメリカの大統領が暗殺された」と友人が言った事が鮮明に心に残っている。

もう50年以上経過したが、情報は開示されず以前闇の中。

 

今日映画”ジャッキー”を見た。今までのケネデイー暗殺関連の映画とは違う。

瞬間に人生が転換したその心を映し出していた。

人は皆迷うもの、輝かしい時を忘れないで欲しいとのごく普通の気持ちが伝わってきた感じ。

神父さんとの話の流れに出てくる言葉、話が気になった。

IMG_0982.PNG

4月4日 友遠方より来たる

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 09:30

京都リーガロイヤルホテルへ

フランスから友人が来日。日本ではサムライみたいな男で一本筋が通っている。

この十年は会っていなかった。

彼も仕事を辞め、今回は学生時代の友、モンゴルの釣旅行で知り合った友、

等10人のリーダーとして18日間にわたる日本旅行。

この様な素晴らしい彼との時間を人生の今持てた事はとても嬉しい!

DSC01090.JPG

彼の友人達も、ずーと昔からの友であったかの様な感覚だ。

語り合っていると自分までが若い頃の感覚になり色々な話題に引き込まれていく。

フランス人と日本人互いに違っている様でもあるが日本人と似通っている所が多く感じられた。

実に愉しい一時を共有出来た事はこの上ない喜びだった・

DSC01089.JPG

旅行を通じて日本の親切さ、優しさ、美しさを感じて良い思い出を持ってくれたことは嬉しい。

明日は最後の日となり、京都で旅館体験をする予定との事。

彼とのこの夏の再会を願いつつ”Au revoir”.

相変わらずフランス語は進歩が無かった。

DSC01097.JPG

4月3日 桜をもとめて

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 08:16

背割堤へ

今日は最高の桜日和でしたが・・・・・

DSC01061A.jpg

やはりまだ少し早いです。今週末頃が満開かも・・・・

DSC01064A.jpg

1本の枝が我々を慰めてくれました。

DSC01065.JPG

咲いていればこんな感じ。(昨年の同時期)

DSC01846.JPG

石清水八幡宮を全員で参拝

DSC01068.JPG

大阪へ戻り、北浜のボンボアでランチ

DSC01073.JPG

とても美味しくてコストパーフォーマンスも良かったです。

5月の奈良訪問計画、クラスの同窓会を打ち合わせし、会場を全員で下見に行きました。

愉しい一日でした。

DSC01074.JPG

4月2日 今日の一日

  • 2017.04.03 Monday
  • 09:01

暖かさにつられて、散歩に出ると、やっと我が公園の桜も開花していました。

これからが愉しみです。

IMG_0948.JPG

途中、図書館の中にある障害者が頑張っている喫茶で休憩。

IMG_0947.JPG

家に帰り、コルシカ号で背割堤へ開花状況の調査へ。

観光バスも多数入り、人も多く賑わっている、でも桜は・・・・・

IMG_0955.JPG

こんな状況、明日友人達と背割堤の桜を見に来る予定だが、厳しいと思う。

でも色々な桜を愉しむのもまた良いのではないだろうか・・・

IMG_0951.JPG

4月1日 大阪へ

  • 2017.04.02 Sunday
  • 09:45

武藤記念講座へ

大阪城の桜もまだもう少し先の感じ。

IMG_0934.JPG

 激動の国際情勢と日露関係 

袴田 茂樹氏 新潟県立大学教授 青山大学名誉教授

 

冷戦後の世界は不安定状態、これは20世紀前半の状態と似ているとの不気味なお話。

北朝鮮の核、ミサイル、東、南シナ海での中国の膨張、ウクライナ問題、EUの混乱、中東の混乱、

ギスギスする米露関係、先の見えない米中関係。

 

1956年の日ソ共同宣言(平和条約を結んで2島返還)と1993年の東京宣言(4島の帰属問題を解決して平和条約)

を解説、4島帰属の意味とは?

1967年の東ベルリン事件やメドベージェフ北方領土訪問後に対する日本の外交(玄葉外相訪露)等から

日本の主権意識の希薄さに警鐘。

 

安倍首相はこれまでの誰よりも北方領土返還に真剣で前向きであり、方向は正しいが

ロシア、プーチンの基本姿勢(戦争の結果、正当に)は変わっておらず

”新アプローチ”で前のめりになる事には警鐘をならす。

プーチン氏の「引き分け」発言での重要部分を報じなかったマスコミ、専門家にも警鐘。

「56年宣言には、2島引き渡し後の主権がどちらの国のものに成るかは書かれていない」との

重要発言。

 

さて次回今月末の安倍首相訪露ではどの様な展開を見せるのだろうか?

友人K、N氏も参加。

IMG_0933.JPG

 

3月の映画と読書

読書

 日本人として知っておきたい

  「世界激変」の行方x2   中西 輝政著

映画

BS録画

 戦場にかける橋

 マーシャルロー

 ブタペスト ホテル

 ダーテイーファイター

 リーサル ウエアポン

 リーサル ウエアポン2

 夜の大捜査線

 スパイ ゲーム

 フォレスト ガンプ

DVD

 フランス組曲

 栄光への脱出

 トリコの橋

 パリの恋人 

3月30日 京都で遊ぶ

  • 2017.03.31 Friday
  • 08:27

今日は家内と京都へ。

石塀小路にある「イル ピンパンテ」でランチ

隠れ家的で良い感じですね。

DSC01022.JPG

料理もとてもGoooodでした。

DSC01026.JPG

中は一変、洋風になっています。

IMG_8823A.jpg

食後、9年振りに高台寺へ。

DSC01029.JPG

有名な枝垂れ桜は蕾がピンク色になりあと一歩で開花。

明日明後日頃には・・・・・・。

DSC01035.JPG

この庭の感じはとても良いですね。

DSC01036.JPG

咲いていれば完璧なお庭です。

DSC01038.JPG

庭には馬酔木が咲き誇っていました。

でも嘆かわしい事に、9年前に来た時の事は殆ど”記憶にありません”でした。

DSC01041.JPG

八坂神社へといくと、着物、着物とお正月の様に華やいでいました。

外国人だけでなく、日本人も着物で京都を愉しんでいるようです。

街全体が華やいだムードになり良いですね。

DSC01044.JPG

この日のビッグイベント、枚方市民会館での”小林 幸子スペシャアル コンサート”へ。

7日前に予約したのだが、驚く事に席は最前列でした!

ビックリするようなステージ衣装、歌、ダンスとても迫力があり、2時間愉しむ事が出来ました。

勿論昼夜共満員、また熱狂的なファンが多いです、95%は我々の年代でした。

DSC01051.JPG

フランスの友人R氏は20年来Sachikoのファンで、車でもどこでも何時もCDを聞いており、

知らぬ間にこちらまで昨年あたりから俄かファンになりました。R氏へのお土産にNew CDをGet!

直筆サイン付です。やりましたね、きっと大喜びだと思います。演歌はシャンソンですね。

DSC01053.JPG

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM