7月4日 高大へ

  • 2018.07.05 Thursday
  • 08:55

高齢者大学へ

歴史近世科

江戸幕府の城 横山輝樹先生(大阪学院大学非常勤講師)

 

江戸、二条、大坂城に関して詳しく学ぶ。

江戸城ー将軍の居城

二条城ー将軍上洛時居城、儀礼の城

大坂城ー西国統治の拠点

駿府城(1632年以降、幕府直轄)、伏見城(1623年破棄)

 

午後のクラスミーテイングは白熱教室の準備。

”江戸、京都、大坂,何処に住みたいか”を話し合う。

 

終了後、我が班の懇親会、CDも参加して実に愉しい一時を過ごす。

 

帰宅後、嬉しかったのは、フランスの友人R氏とM氏の二人からそれぞれ

ワールドカップでの日本サッカーチームの活躍を称賛するメールが届いていたことである。

日本の事を見守っていてくれたその気持ちがとても嬉しい!

7月3日 つぶやき

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 08:50

風邪をひいたのか、うろうろとし過ぎたのか体調不良。

もう少しゆったりとした時間を過ごすようにしようとやや反省気味。

 

今朝のワールド・カップでの日本VSベルギーの試合は素晴しかったです。

チームワークで頑張った日本、とても感動を与えてくれました。

全員に金メダル!

お陰で元気になりそうです。

 

 

6月のまとめ

 

映画

 映画館

  万引き家族

 BS録画

  プライベート・ライアン

  傷だらけの栄光 

  エルダー兄弟

 

読書

 祖国を奪われたチベット人が語る

           ペマ・ギャルポ 

6月29日 同窓会

  • 2018.06.30 Saturday
  • 08:12

学生時代のクラブESS例年の同期同窓会。

東通り店”がんこ”にて。

男性11名、女性2名の13名出席。古希を迎えたこともあり、

病気、手術の話も多く出ました。

今回は各自に近況報告をしてもらうと、結構多くの仲間たちが色々な分野で社会貢献を

している事に心強く思いました。

来年の同窓会の日程も決定。

長野でペンションを経営しているU氏がそろそろ引退との事なので、

今年10月に有志を募りMAX15人規模での2泊3日の信州旅行でかれのペンションを訪問する事をも決定。

IMG_5768.JPG

IMG_5770A.jpg

二次会は10人で芦屋まで出かけK氏行きつけの駅前スナックでカラオケ大会。

プロ級と噂されるフラメンコギター奏者K氏の演奏もあり古き友と過ごした愉しい一日でした。

帰宅は滑り込みセーフ0時5分前でした。

IMG_5784A.jpg

6月28日 友人達と食事

  • 2018.06.29 Friday
  • 08:32

近くのポルタロッサでジム仲間と久し振りに会食。

T夫妻、マドモアゼルM嬢、F嬢と我々の6人。

かつてはよくウオーキングを共にしたが、時の流れもあり、今ではたまに食事をして

愉しい時を共に過ごしている。

取り留めも無く喋り、美味しいイタリアンを食べ、ワインを飲んでいる当たり前の日常が

とても心地よく感じ、実に愉しいものであった。

今夜のサッカーを見ようと約束したが、ワインも飲みすぎたので多分全員約束は果たせていないだろう。

でもサッカーよりきっといい夢を見ているのでは・・・・・

IMG_5763.JPG

6月27日 大阪・京都へ

  • 2018.06.28 Thursday
  • 08:48

高齢者大学へ

地震も落ち着き、殆どのクラスメートが出席。

清水先生により赤穂事件の解説。

色々な切り口があるが、今回は47士のそれぞれの側面を詳しく紹介された。

出来ることなら切腹ではなく,武士の鑑として生かせて欲しいと思うが、

法治国家としては致し方ないか・・・・・

 

午後2時に早退して京都へ

京都正論懇話会の総会、講演会、懇親会へ

 

講演では元駐米大使の藤崎一郎氏が「米中北朝鮮とどうむきあうか」との題で

講演された。

内容的には目新しいものは無いが、米とはトランプ大統領との関係を崩さず、

良い関係を保ち、中国とは一歩的なやり方に対しては異議を申し立て、北とは

焦らず日本の求めに対する完全履行までカード(経済支援)は切らずに向き合う事が大事だと提言。

 

かつてのソ連グロムイコ外相、仏ドルビパン外相の独特な外交を例に日本の取るべき

外交姿勢を述べられたのが印象的で興味深かった。

防衛では自立できない日本だが時にはJAPAN 第一外交を毅然として打ち出すべきではと思う。

IMG_5754.JPG

6月24日 大阪へ

  • 2018.06.25 Monday
  • 07:27

家内と梅田芸術劇場へ

カーデイーラーが主催するコンサート。

まだまだ行った事がない所が大阪にもたくさんあります。

ホテル阪急インターナショナル25F

IMG_5739.JPG

ランチ、見晴らしがよくGooood。少し飲みすぎ居眠りしないかと心配に。

IMG_5741.JPG

演奏前に詳しく曲の説明があるので、音楽音痴な小生にも愉しめます。

名前を冠した公園に行った事もあり、シベリウスのフィンランデイアが良かったです。

又、音楽、語学、と多才で才媛なゲスト、サラ・オレインさんの歌、ヴァイオリンも

素晴しかったです。ロシア旅行以来芸術鑑賞が何故か増えてきました。

IMG_5742.JPG

6月23日 映画を見る

  • 2018.06.24 Sunday
  • 07:41

あまり好みでない映画だが、カンヌ映画祭で一躍有名になったので見ることにした”万引き家族”。

世の中何でもグローバル化で経済的格差も大きくなり、戦後教育で家族、家庭を喪失した社会。

それに対する強烈なしっぺかえしの映画と感じた。

IMG_5731.JPG

帰りにジムに寄り、筋トレ、背筋ピンを受け、大きな湯舟につかり気分転換。

6月22日 大阪へ

  • 2018.06.23 Saturday
  • 08:32

産経新聞大阪本社へ

李相哲教授の朝鮮半島問題講演会

 

人気の李先生で超満員。内容は前回同様オフレコ。

結論的には過去の歴史から見て北との交渉は話し合いでは実に困難、言葉の不明確さ、

問題の順序も含め後での不実行が懸念される。

9月の建国70周年記念で経済的に国民に何もできない事は大きな痛手になるが、

ここでも中国の関与で骨抜きになる。西側の強い結束と断固とした政策が必須。

聞いていても実に予測不能な状況。

経済カードしか持てない日本にとっては国益を第一に考え、国際世論に流されず、

凛とした姿勢、外交が必要。

IMG_5726.JPG

6月21日 京都へ

  • 2018.06.22 Friday
  • 08:59

京都漢字博物館へ

八坂神社に向かう四条通を行くが、何時もの事ながら中国の街を歩いているかのように

聞こえてくるのは100%近く中国語。欧米人も他のアジア人もいるのだが・・・・

この日は団体客が多く、またデモ行進(原発反対、核反対)もありとても騒々しい四条通りでした。

デモ行進者も何故か多くは高齢者が中心、きっとかつての全共闘世代の生き残りだろう。

IMG_5723.JPG

論語講座 加地伸行先生

 

何時もの最初の面白い雑談は無く、学而第一の六の解説。

この中での面白い話を聞かせて頂いた。

中でも面白かったのは、赤穂浪士を最終的に林大学頭の武士の鑑として大名預かりとする考えを、

荻生徂徠の反対意見で切腹となった話や、山師とはいかさま師的の意味だけでなく、

金銀銅等の鉱脈を当てる人たちを意味する話等々のお話。

IMG_5724.JPG

6月20日 高齢者大学へ

  • 2018.06.21 Thursday
  • 07:48

高齢者大学

歴史近世

綱吉の時代 清水 秀司先生

 

綱吉の時代を学ぶ。

力から道徳心を持って治める文治政策。

 

この日は地震の影響もあり、休む人も何人かいて、少し落ち着かない感じ。

教室も古い建物の6階でもあり、余震が起こらないことを願う。

朝のJRもかなりの遅れが出ていた模様。

来週からは皆揃いノーマルに戻る事を祈る。

IMG_5717.JPG

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

みんなのブログ

Time

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM